FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚しました!
結婚しました。

3月某日、無事に婚姻届を提出してきましたよ~!

Kさんが出張の日だったので朝2人で夜間受付に出しに行きました。



婚活サイト利用2年弱(うち半年さぼり) + お付き合い期間1年

=苦節(?)3年


このブログを始めてからは順調に進んでいったものの、なかなかに長かった…!

27だった私ももうすぐ30ですΣ(||゚Д゚)



2人の生活には慣れましたが、会社は旧姓のままなので結婚したという実感もそんなにないですね。

新しい名字はまだ借り物って感じ。

既婚者とか奥さんとか妻とか新妻とか、自分のことを指す記号っていうのがしっくりこないですね。

Kさんは他の人に私のことを「嫁」っていうのが萌えます(*´∀`*)

毎回「そうか、私嫁なんだ!」って思います。

Kさんのことをなんて呼んだらいいかまだ定まりません。

主人とか旦那とか恥ずかしくて極力言わないようにしていますw

これは付き合ってる時もそうでしたね。
彼氏というのが恥ずかしくて付き合ってる人がとか、Kさんがとか言っちゃうのは元喪あるあるだと思う。



結婚してもいきなり素晴らしい妻になれるわけでもなく、同棲の時と生活は変わらないわけですが、いろいろな人がお祝いしてくれたのが嬉しかったですね。

上司や親戚は礼儀的にするものなのかもしれませんが、全く期待していなかったこともあり、嬉しかったです。

特に他部署の人が「仕事頑張ってくれてたから、他の人には内緒だよ」と合同でお祝いくれたのがすごく嬉しかった。

仕事できなくて迷惑ばかりかけたけど、その部署の人との業務は5年間それなりに頑張ってきたので、結婚祝いをいただけるだけの信頼を得られたということがじーんときました。

それと結婚・結婚式関連で親や友達の助けを借りることも多くて、周りの人に支えられながら生きているんだなぁと感じています。

結婚関連のイベントは形式ばっていて労力・金銭面の無駄も多い気がするんですが、2人で協力することで絆が深まったり、周りの人に手助けという形で祝福してもらったり、そんな役割もあるんでしょうね。

ブライダル産業のせいでお金ない男の人が結婚を望まなくなって未婚化が進んでる部分もあると思うので複雑ですけどねw



今思うことをとりとめなく書いていますが、総括としては

好きな人が隣にいて、一生一緒にいる約束ができて幸せです♡

マリッジブルーってなんだっけ?

婚活して良かったー!

幸せになります!そしてKさんを幸せにします!!!



次回は婚活を振り返ってみようと思います(長くなりすぎたので切ります)



お祝いがてら押してくれたら嬉しいです↓


スポンサーサイト
Comment
44
おめでとう!!ほんまにまっことおめでとう!
45
おめでとうございます!
末永くお幸せに(*^^*)
46
はるさん、マージさん

コメントありがとうございます!
お返事が遅くなり申し訳ありません。
お2人にも幸せが訪れますよう微力ながら願っております!
48
はじめまして。
はなさん、ご結婚おめでとうございます!
末永くお幸せに♪゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚♪

るるさんのブログからのリンクで読み始めたのが最初で、楽しみに拝読していました。
大好きな人とのご結婚、読者としてとても嬉しいです♪(*´∀`*)
49
miyaさん
承認、お返事大変遅くなりまして申し訳ありません(´Д` )
応援ありがとうございます!そう言っていただけてとても嬉しいです(*´∀`*)

るるさん、私がブログ始めるきっかけになった方です。ブログ更新ありませんがお元気だといいなぁ…
50
いつも楽しくブログ拝見させてもらってます。
最近更新がないようですが、お元気にされてますか?

私事ですがいい出会いがあったので、はなさんにも更なる幸せが舞い込んでくるようにと思って紹介したいことがあります。

婚活友人から紹介してもらった嘘みたいな情報なんですが、これで運命の人と出会っちゃいました。

≪良縁結ぶ入れない店≫

京都東山、八坂神社にほど近いところに人通りの少ない商店街がある

そこに看板も出ていない店がある

その店で抹茶と一緒に出てくる名物の和菓子「むすび」を食べると【悪縁切れ、良縁結ぶ】という噂が舞妓さんの中では有名な話

人気ブロガーの歌舞伎役者が密かに紹介したことがきっかけで、気づいた人たちが訪れるようになった

今では予約してから行かないと食べれないほどにまで人気


「むすび」は店主の大好きなおばあちゃんがきっかけ。

子供の頃、体調を崩すとおばあちゃんが体をさすってくれ、おまじなをすると一瞬で痛みが飛んでいった
そんな不思議なおばあちゃんが大好きだったのが黄身餡の和菓子

おばあちゃんの力にあやかろうと大事な茶会の際に出した和菓子が大好評で、そこからあれよあれよと良縁が結ばれていった


毎朝、店主が自ら作られる「むすび」は数に限りがあり、食べれない人が増えてきたので看板も置かないようにしたとか

「むすび」には、3つの約束事があるそうで

1つ目は、他の人に「むすび」を食べてもらうご縁を結ぶこと(福分け)
2つ目は、八坂神社にお礼参りすること(感謝)
最後に、店の名前は絶対に他言しないこと(内緒)

お店の名前はお伝えできないんですが、なんだかわからないですが、本当に良縁に恵まれました!

他の方にお役に立てたらと思ってはいますが、無理にコメント掲載はしなくてもいいので、是非行ってみてください。
コメントを投稿する
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。