FC2ブログ
【9人目②】Iさん初回面接編 その1
Iさんとの初面接は中間地点でお茶でした!

この中間地点、数日前にも面接で行ってたので待ち合わせスポットの混雑具合を知っていました。

なので「改札前に◯◯の広告があるのでそこに集合しましょう!」期間限定広告を集合場所に。

私のことは面接マスターと呼んでくれたまえ(´ー`)フッ



珍しく早めについて喫茶店の混雑具合を確認~。

駅前は混んでいるだろうから、ネットで評判の良かった5分くらい先のところをセレクト☆

う~ん、混んでいるけどテーブル2、3席空いてるから、ギリいけるでしょ~。

さすが面接マスター。完璧だ。



いよいよIさんと合流です。

若干違う人をIさんと勘違いしかけましたが、無事合流。

颯爽とさっきのお店に誘導します。


…往復10分の間に席がいっぱいに。

うん、残り2、3席の時点でこの展開は読めたよね。

面接マスター修行が足りなかった(;_;)



Iさんも駅付近で探してみてくれたみたいですが、混んでいたということで少し離れたビルの喫茶店に入りました。

この喫茶店スイーツが美味しかった(*´∀`*)また行きたい(*´∀`*)

この一連の流れの間も、Iさんの対応はいい感じでした!

話しやすくて、私の求める感じ!


ムッツリコミュ症研究者ではなかったよ(失礼)

話し好きそうというか、自称お調子者というのもちょっとわかるw

私もお調子者なのでいいんじゃないの!?とメールから更にテンションアップ。

見た目も写真通りで特にギャップはありませんでした。
よく研究室にいた感じw



喫茶店ではメールの深堀りというか、Iさんの仕事の話や今の仕事に就くまでの経緯について聞いたことが印象に残ってます。

大変そうですが、すごくやりがいをもってお仕事されているようでした。

眩しい…!目が潰れる…!

パートになるのが夢でお金さえあれば今の仕事をやめたい私は、仕事好きな方にはちょっとだけ劣等感を感じてしまいます。

でもIさんは暑苦しすぎず、もともとの好印象もあって尊敬の一要素でしかありませんでした。

他にも私の話やIさんの趣味の話などを聞いて、それなりに盛り上がったかなと思います。


1時間半くらいいたでしょうか。

「待ってる人いるんで、そろそろ出ましょうか?」と私から切り上げます。


待ってる人いなければもっと話したかったなぁ…。

まだ時間も早いし…。


勇気を出して「もう少しお時間大丈夫ですか?」と誘い、カラオケに行きました。


これまでの面接記事、3人中3回の安定のカラオケ率!


たぶんこんなにカラオケ行きまくりじゃダメですよね?

みんなご飯とお茶以外って何してるんですかね?

仲良くない男性と買い物とかしたくないし…。車もダメとなるとカラオケしか思い浮かばない!/^o^\



思い浮かばないまま続く。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
スポンサーサイト



Comment
コメントを投稿する
TOP