FC2ブログ
【11人目(15)】Kさんドライブデート その2
いつの間にか時刻は夕方に。

自然は昼間しか行けなかったり美術館やお店は閉まるの早かったり郊外って時間調整難しいけど、この通りは夕方もやっててこの日のルート完璧だった(自画自賛)

いろんなお店があって街の雰囲気があってぶらぶらしているだけで楽しかったです。

写真を撮ってあげることによりKさんの写真もゲットだぜ!


お昼以外ノンストップだったので喫茶店で休憩。
Kさんのしてるスポーツの練習の話を聞く。

私は学生時代無駄にいろいろ運動部やっては飽きてきたのですが、Kさんとの話に使えて初めて生活に生かされたと思いましたw
いつかやってるとこ見に行きたいなぁ(*´∀`*)


そして、お店を出たあと

「突然なんだけど…手つないでいい?」と言われました。


おぉお!??

キターーー(・∀・)ーーーー!!

「…うん」


恥ずかしさのあまり、「私の手がっがさでごめんwwwちょっと今週の仕事がwしかもごついから親にもグローブのような手って言われたよwという自虐をかます私。

自虐、ダメ、絶対。

Kさんは「いや、手小さいなと思ったよ」と言ってくれました。優しい!

初回面接でKさん大きくてやだとか言ってすみませんでした!!!m(_ _)m

Kさんが大きいお陰でごつい私が相対的に小さくなれるからむしろよかった!


いや~もうすんごい幸せでした(*´∀`*)

最初は心の準備がなさすぎて変な汗が出たけど。

いい感じと思ってるのは私だけかと思ったけど、Kさんも手を繋ぎたいと思ってくれてたんだ!

それまでは明らかに他人の距離だったけど、これはカップルに見えるんじゃないか?

幸せを噛み締めながら車まで歩きました。



帰りは超絶遠回りなのですが、Kさんの申し出に甘えて、地元まで送ってもらいました。

行く前に友人に迎えを固辞した話をしたら

「捉え方によってはあなたと一緒に長時間居たくないです!ってことだと思われるよ!?どうせ今しか女の子扱いしてもらえないんだから迎えにきてもらうべき!!」と言われたので。。。

確かにその通りですね(´口`)


続く。



手を繋げて良かったね!と思った方はクリックお願いします!
スポンサーサイト



Comment
コメントを投稿する
TOP