FC2ブログ
【11人目(11)】Kさん面接3回目 その3
いざ楽器屋さんへ。

楽器屋さんは行ったことあるけど、Kさんのパートのフロアは初めてだったので物珍しかったです!

そもそも楽器の仕組みからしてわかっていなかったので教えてもらいました。

「すごくいろいろな種類があって全然わかんないよ~」

「だよね。まぁ楽器なんてやる人の自己満の世界だから自分が好きか嫌いかだけだよ

その回答満点!!

私は耳も(頭も)馬鹿なので「え、この違いもわかんないの┐( ̄ヘ ̄)┌」とか言われなくて安心しましたw

極端なやつだと確かに音も違うなということもわかりました。

楽器はとにかく高いということもわかりました。

いつか生演奏聴いてみたいな~♪


Kさんのお眼鏡に叶う新製品はなかったらしく、楽器屋さんを出て、駅に向かいます。


やばい、このタイミングで次の約束を取り付けねば!

もう2回誘ってもらってるし、大丈夫だよね?

でも今日カラオケでやらかしちゃったし、呆れられてないかな?

ていうかなんて誘えばスマートなんだろう?

ああもう着いてしまう!

と頭の中でぐるぐるしていると、同じく沈黙していたKさんが

「はなちゃん、◯日って空いてる?」

と切り出してくれました!!

「空いてるよ~。遊ぼう!てか私も今誘おうと思ってた!!」

「マジで?俺もずっと誘わなきゃと思ってたんだよ~。カラオケの時からw」

「私も~。でもまだ時間あるし、いいかなと先延ばしてたw毎度誘わせちゃってすみませんw なにかしたいこととかある?」

「そうだなー。次はどこか車で遠出しようか」

やったああああああ

次の約束も決まったし、遠出だし、Kさんも同じ風に思ってくれれたし、いろいろ嬉しすぎました。



今回の記事でお分かりかと思いますが、もう私はこの日で陥落しました。

よし。次で告白しよう。

Kさんからもそれなりに好意があるような気もするし告白してもらえたら一番嬉しいですが、不確定要素にかけている暇はありません。

リアルな出会いだったら、もう少し育んでから自然な感じでお付き合いしたいところ。しかしここは戦場(コンカツ)

こんな素敵物件、もたもたしていたら速攻売り切れ間違いなし。

ていうかこれ以上ボロが出る前にどうにかしないと


「告白される可能性を最大限高めるようにPRしつつ、お別れの時までに何もなければ自分から言う」作戦、決行です。


面接3回目編〜崩壊、そして決意〜終わり。


スポンサーサイト



Comment
9
完璧な作戦だと思います(^^)
10
ありがとうございます!
でもこれ作戦でもなんでもないですよねwそれをどうやって実行するかが作戦なのですが、とりあえず飲み物と食べ物を差し入れするとかしか思いつきません(=ω=;)
コメントを投稿する
TOP