FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【5人目⑤】Eさん面接2回目 映画デート
Eさんとの2回目の面接はショッピングモールで映画を見ることになりました!



まずは地元で有名なラーメン屋で待ち合わせ。私は電車で行き、車のEさんと合流。

さすが車好き、車がおっきい!

人気店なので早めに行き、車の中で開店待ちをしました。同じように車で待ってるお客さんが何組か。

店内は普通のラーメン屋ですが、新しくて広くて小綺麗でなんとなくほっ。
2回目面接なので、あまり小汚いお店だとね。

肝心のラーメンはというと、すごく…普通です…。

もちろん美味しいけど、私は同じジャンルの他の店のが好みでした。

グルメなEさんは美味しいと言っていたので、好みの問題ですね。あと、食べログ1位に私の中のハードルあがりすぎたw



次にショッピングモールに移動し、Eさんが提案してくれたパニック映画(?)を見ました。

私は人間ドラマ的な邦画が好きなのであまり見ないジャンルでしたが、とても面白かったです。

大画面で迫力を楽しむ系だったので映画館で見れて良かったー!

こうして普段見ない映画の良さを知ることができるのが映画デートの良いところですね。



ここまでは事前に決めていたのですが、この後はノープランでした。時間はまだ早い。

車に戻り、Eさんが一言。

「さて、どうすっ?」

キュン(*´∀`*)

イケメンの方言萌え(*°∀°)=3(*°∀°)=3(*°∀°)=3


「ここ(ショッピングモール)はあんまり見るとこないし、この近くだとアウトレットですかねー?」

「うーん、アウトレットね~。特に欲しいものないしなぁ」

マジか。

アウトレットが定番スポットすぎて他調べてないよー/^o^\

「確かにwそしたらカラオケかボウリングしか思いつかないですw」

「まぁそうなるね。カラオケでも行きますか!」

というわけで恒例のカラオケへ。


これまで登場した人4人中4人目の安定のカラオケ率です。

他の人の婚活ブログでカラオケとか聞いたことないよ!
もっと引き出し増やそうぜ、私。



Eさんのプロフィールで唯一気になった点に、喫煙者であるところがありました。

最初にメールもらった時は見落としてました。。。

入室手続きの際、一応
「喫煙ルームじゃなくていいんですか?」と聞いたら、

「大丈夫だよw喫煙ルームとか嫌っしょw」と言ってくれ一安心。

はい、嫌です!

飲み会で受動喫煙くらいなら我慢するけどね…。密室で婚活2回目面接でタバコは嫌すぎます!

Eさんは
「吸うのは仕事中ストレス溜まった時だけ。休みの日は吸わないよ」と言っていました。

このご時世にタバコ吸ってて、そんな人もいるんですかね?
あんまり信じられませんでしたが、その後もデート中タバコ臭いことはなかったです。


Eさんはカラオケがめちゃくちゃうまかったです。

ハイスペックハイセンスイケメンで歌も上手いとか、もうなんなの!?

私はというと、ど音痴なので一緒に歌うのが恥ずかしかったです。

Eさんの提案により採点モードを使うことになり、最初はすごく嫌だったのですが…。

意外と楽しい(・∀・)


採点始める時、「Eさんうまいから採点したくない!」と言ったら

「俺の歌はモノマネ系だから機械に嫌われるんだよ~。」
と謙遜していましたが、確かにとってもお上手な割には点数が伸びません。

機械がEさんに追いついてない状態。

採点モード、なかなかに熱中できました。

てか歌うまいのずるいよー。惚れてまうやろが!



その後、私の地元まで送っていただき晩ご飯を食べました。

「最初の駅でいいですよ」

「いやいや、近いし送るよ!」

こういうの嬉しいですね。デート経験が乏しすぎて、いちいち感激しますw


移動中、晩ごはんを食べるところを探したのですが、普段ランチのお店か、ファミレスか、居酒屋しか行かないので地元なのに全然知らなくてぐだぐだで恥ずかしかったです…。

結局決まらないうちにあっという間に着いてしまいコンビニの駐車場でEさんに探させましたOTL



結局、食べログで評判の良かった洋食屋さんへ行くことに。

ご夫婦でやられている小さなお店で、他のお客さんがいないので静かすぎて若干緊張しました。

料理はEさんも私も付け合わせが一番美味しかったということで意見が一致しました。
メインも普通に美味しかったです。



ここで話したことで印象的だったのが、

「最近の若手は飲み会の一杯目でカシスオレンジとか頼むんだよ!ないわー。」という発言。女子はいいらしい。

え、別に良くない!?
女子はいいとか、差別じゃない!?

まぁ言わんとすることはわかるけど…私は体質的にお酒無理とか、ビール嫌いなのに頼む必要ないと思います。

他にも若手に対して思うところがいろいろあるようでした。

確かにEさんの言うことにも一理ある。彼は社会人9年目の中堅世代。思うところはあるでしょう。

でもその時私は4年目ですが、一番下っ端。まだまだ若手気分だったんですよね。

なんか自分の仲間を否定された気分に。

というかカシスオレンジ発言は思ってもいいけど、婚活2回目で言うことじゃない!少しもやっとしてしまいました(-。-;



Eさんは私の今までの人生で関わった男性とはタイプが違い、とても男らしいタイプの方でした。

そこに惹かれている部分もありましたが、戸惑いもありました。

私は理系の非モテなので、これまでの人生で少数の草食男子や紳士(?)タイプとしか関わったことがないんです。

決してEさんが紳士じゃなかったわけではありませんがw

この面接も初回同様とても楽しかったのですが、私とは人種が違うなぁと感じました。


でもEさんとの面接は毎回すごく楽しみで、毎日のラインも楽しかったこともあり、かなり気になる存在。

そんな中、次の面接は以前のやり取りで出た観光スポットに行くことになりました。



ついにやってきた観光スポットデート!

モサブスとハイスペックイケメンとのちぐはぐデートは一体どうなる!?

続く。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
スポンサーサイト
ネクストステップ
とりあえず両家にお付き合いの挨拶を終え、結婚第一段階はクリア。

この後もいろいろありますが、次のステップは「結婚の挨拶」→「両家顔合わせ」でしょうか?


前にKさんに「結婚することになったけどプロポーズ的なものってあったっけ?ないんですかね?」と問い詰めたところ、
「挨拶終わったらちゃんとする予定!」と言っていたので、プロポーズ待ちをしてから色々進めたいと思ってます。

こないだ「プロポーズの時に指輪ほしい?後でほしい?」と聞いてくれたので、行うつもりはあるようですし。


でも来年の春に入籍として、その前に家探し・引越しや顔合わせをする時間を逆算すると、意外と時間がない!

しかも入籍の数ヶ月後辺りに結婚式するならもう契約?しなくてはいけない時期のような。

当初は入籍してから探して1年後くらいでいいや~、むしろ結婚式するの?くらいの気持ちでした。

最近は一緒に住んでからあんまり長く過ぎてしまうと、新婚感がなくなって「今さら結婚式?」という感じになりそうなので、どうせなら新婚感がなくならないうちに挙げたいなー、と。


親にもKさんと旅行行くと言ったら「旅行もいいけど、食事会とかするなら早くしなさいよ」と釘を刺されました…。

でもね、お母さん。あなたの娘、まだプロポーズされてないんです!



最近同期によく進捗報告という名の惚気ていたのですが、私たちのことについて

「なんか現実的なことについて話し合っていない気がする」と言われてしまいました。


確かにその通り(;´Д`)



現実的なことというのは、お金の話とか、将来の親の世話とか、将来どこに住むかとか、転勤したらどうするかとか、家事とか、そういうことだと思います。

結婚するならどれも大切なことですよね。


でも親に紹介しただけの今の段階で、どこまで具体的な話をしていいか悩みます。

婚約もしてないのにお互いの手取り収入が◯◯円だから△%の■円を食費に回してーとか話し合うのも時期尚早な気がしてしまいます。
家探しする辺りで話せばいいかなと。

転勤くらいは直近で起こりうることなので、きちんと話しておく必要あるかと思いますが、将来親が年を取ったらどうするとかって、その時のお世話の必要度や子どもや仕事の状況にもよると思うし、あんまり想像できません。

めんどくさいことは考えない、私の悪い癖ですかね。。

性格はマイペースというか、追い込まれないとやらないタイプです。


ちなみに将来の住みかについて、Kさんは常々「沖縄に住みたい!」と言ってますが、私はあんまり住みたくないw

これについても話し合った方がいいのかなぁ?

両方が2~30年後も同じ気持ちでいるとは思えないし、環境も変わるし放置する気満々ですが、これで熟年離婚とかなっちゃうのかなw



とりあえず今やりたいこととしては

・転勤について話し合う

・結婚するまでの費用にぶっちゃけいくら使えるか聞く
※あんまり貯金ないいうもんだから、婚約指輪の話した時、「え、婚約指輪くれるの!?大丈夫?無理しないでいいよ?もらえるなら欲しいけど」と言ってしまいました…。
可愛げなさすぎ\(^o^)/

・料理覚える

・生活をきちんとする

・家計管理の知識を身につける

でしょうか。

料理、とりあえず炒める、煮る、焼くの男の料理ができればあとはクックパッドでなんとかなるんじゃない?と思っているんですが、それじゃダメですよね(=ω=;)



先日リゾートに旅行に行ったので、もしかして今日プロポーズしてくれないかな、と思っていたけど、残念ながらありませんでしたー。

まだ挨拶終えたばかりなのでそんなに焦ってはいませんが、親や同期の言葉にそんなに私は夢見る夢子ちゃん?もっと色々進めるべき?と不安になります。


今後はKさんご両親との観光地ツアーKさん友人と私の友人による合コンなどのイベントもあり、進んでいる感はあるので、焦らず1つずつやっていこうと思います。

入籍も結婚式も必ずしもその時期である必要ないしね。



思っていることをぐだぐだ連ねてしまいましたが、基本的に今はとても幸せです。むしろ脳内お花畑。Kさんが好きすぎてやばい。
だから心配されるんでしょうねw

仕事も以前より楽しいし、週末Kさんに会えると思うと頑張れます。

今はそんな時間や将来に夢見る時間を満喫したい、夢見るはなでした!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
【5人目④】浮かれる。
すっかりKさんとのネタしか書いてないですね(^ω^;)

もう忘れてるかもしれませんが、のんびりでも未完結記事を完結させたいと思います~。

-----------------------------------------------------------------------------

Eさんとの前回の記事はこちら

Eさんとの初面接、思い出作りと思いきやまさかの2回戦のチャンスをゲットしました。


その翌日、LINEで見ているテレビについてラリー。

おおお、会った翌日からLINE増えるなんて、いい感じなんじゃないの!?(*゚∀゚)=3

浮かれる単純な私。


翌日、「パソコンからLINEしてみたよ」というメッセージが届き、EさんからのLINEのやり取りは1日1回の長文メール形式に落ち着きましたが(=ω=;)

Eさん、そんなに私とのラリー嫌だったの!?

とその時は思いましたが、Eさんは男気系のキャラとは裏腹に筆まめな方で、毎日の長文メールがほぼ1日と空けずに続くことになります(たぶんマメなラリーは面倒くさかったんでしょうねw)



で、次回の面接の予定を立てました。面接場所の流れで、

「私は友達と買い物やご飯やカラオケに行くことが多いのですが、男の人はどんなところで遊ぶことが多いですか?」との質問に対し、

「俺は飲みとかが多いかな!◯◯(Eさんの家よりの観光地)までドライブしてみる?それか△△(私の家よりの映画館)で映画見るのでもいいよ」との回答。


定番デート場所と、まだドライブは早いかもという配慮で軽いところの選択肢を出して女性に選ばせる。

相変わらずデートプランの提案もこなれておりまする。


てか、◯◯までドライブってデートみたい(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3
◯◯も子どもの時以来行ってないし行きた~い!!


外デート好きの私は、観光地デートに惹かれて前向きな返事をしましたが、返信待ちの間に友達にEさんの話をしたら

「2回目で観光地行ってから3回目映画より、2回目は軽く映画見てから3回目で観光地行った方が盛り上がり的に良くない?」とアドバイスを受け、確かに!と思ったので
無理やり映画に軌道修正しましたw(その前に3回目行けんのか!?)


映画って喋れないし、何見るか悩むし、感想タイムも相手と意見全然違ったらとか気を使うし、それほど好きじゃないんですよね。

映画館は割とどこにでもあるので、気軽に行けて、誰とでもとりあえず2時間の時間が繋げるのはいいんですけどw

Eさんは映画好きな方で、この後も何度か映画を見に行くことになります。



スマートEさんとの2回目面接、果たして私は無事に観光地デートまでたどり着けるのでしょうか!?


続く。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
顔合わせ
ついに、Kさんのご実家に行ってきました!



ご両親からしたら、そんなに気にしていないんじゃと思いつつ、やっぱり手土産や服装は気になりますよね。

地元の名産を持って行きたかったのですが、Kさんに聞いたところ、そんなに食べないかも?ということで、たまたま行く機会があった学生時代住んでいた地方の和菓子にしました。

平日はなかなか買えないので1週間前に買ってしまったのですが、高級和菓子って賞味期限短いものが多いんですね。もって1週間とかが多い。

閉店間際にやっと日持ちしつつ、いい感じの和菓子を見つけ、店員さんに予算内で見繕ってもらいました!閉店間際にごめんなさい…

こんなちゃんとしたお土産を選んだのは初めてです。


服装は、手持ちの服で綺麗目OLのイメージで選定。

自分の手持ち服の少なさに迷走しつつ、母親に相談しながら決定しました。

カミングアウト&紹介したので、こういうことを気軽に相談できるようになったのは良かったです(*´∀`*)



当日は遅刻魔の私が奇跡の40分前行動。

やればできる子なんです(いつもやれ)



まずは玄関でお母さんにご挨拶。

「はじめまして、Kさんとお付き合いさせていただいているはなと申します。今日はお忙しいところ、ありがとうございます」

言えた…!

ここまでは脳内シミュレーションしていたのですが、この後は完全にノープラン。

困った時は恋人の子供時代の話をする、ということしか決めてませんでした。

大丈夫か、自分!?



Kさんのご実家はザ・実家という感じの落ち着くお家でした。

通された和室はKさんの部屋と全然違うんですが、綺麗に整頓してあるけど、なんとなく物の多い感じが一緒でほっこりしました。


満を持して登場した(?)Kさんのお父さんは外見がとてもKさんに似ていました!
性格はお母さん似ですね。確かにKさんのご両親だーと感慨深かったです。


会うまではとても緊張していましたが、お会いしてからはお父さんを中心に、積極的に話しかけていただき、楽しくお話をすることができました!

というか、ご自宅で顔合わせ→外食→ご自宅でデザート
とがっつり3時間半ご一緒させていただき、最後には結構大爆笑しちゃってました。

仕方ないよ、昔のKさん(今よりさらに体重多かった)のこと、デブ連呼してネタにしてて、すごい面白かったんですもん(^ω^;)

お母さんのこういうノリ良く、話上手なところはKさんに遺伝してますね。

やっぱり子ども時代の思い出話が盛り上がるというネット情報は本当でした!

まぁ私は猫を被れるような性格ではないので化けの皮が剥がれてよかったかな?


Kさんによる前評判では、「母親がメインで喋って父親はそんな話さないと思うよ」とのことでしたが、我が家の時と同様、会話の流れはお父さんが中心でした。

イメージ的にはお父さん:お母さん:Kさん:私=4:2:1:3くらい?

前々からKさんのお父さんとうちの父は亭主関白系で似ている!という話をしていたのですが、訪問時には全然感じさせないにこやかな感じで、そんなところも私の父と似ているなーとびっくりしましたw


お仕事の話から発展して、

「今度一緒に◯◯に行こう!案内してあげるよ」と言っていただきました。

何回か言ってくれるということは社交辞令ではなく、本当に行ってもいい、と思っているということですよね!?

まぁまだ私の中ではそこまでの勇気が持てないので「ぜひお願いします!」といいつつ、一旦流してしまいましたが…



そんなこんなで、本当に暖かく、明るく迎えていただき、この人たちとだったら家族になれそうだなと思えました。

まだ、お互いよそ行きモードで同居等になるとまた違うと思いますが、お互い絶対無理!にならなかったのは嬉しかったです。

あとはご両親に会えたということ自体と、Kさんの実家時代エピソードを聞けたことも!

Kさんは「うちは余裕だよ!」と言ってましたが、そうは言っても生まれて初めての両親挨拶だし、私はやらかしキャラだし、決まってからの数週間はずっとそわそわしてましたもん。



肝心のご両親の反応はというと、なけなしのコミュ力を振り絞ったお陰で「賢そうでいい子だね」と言ってもらっていたそうですw

どうせなら『賢そう』より『可愛くて(無理)』とか、『気が利いて(無理)』とか、『明るくて(これならなんとか…)』とかのがより嬉しかったですけどw

でも頑張って上司の受け売りで製造業の今後の動向についての話を繋げた甲斐はありましたww

おバカなのばれなかったよー\(^o^)/


そんなわけで、とりあえず、2人とも第一関門を突破しました!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。