スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始動
ついに結婚への第一歩として、親にKさんを紹介することになりました!

もともとは私を迎えに来たついでに軽く顔見せ、という本番挨拶前のかるーいジャブ的なのを想定していたのですが、そうは問屋が卸さない。

29年間恋人を連れてきたことはおろか、恋人がいると公言したこともない娘が、彼氏を連れてくるなんて言ったもんだから、はな家はプチパニックです。

がっつり1時間お茶→個室のある和食屋さんでご飯を食べることに。。。

私的には30分くらいお茶して立ち去りたかったw



あ、ちなみに第一の関門であった恋人いるカミングアウトは夜中にコソコソお弁当作ってたら流石に聞いてきました!

夜中まで作ってたので、聞かれたとき私めっちゃ寝ぼけてた!

このチャンスを逃すまいとそこから一気に家に連れて来たいまで持ち込みました~。

カミングアウトする勇気のないお嬢さんは是非トライしてみてね★
(コソコソ台所借りるほうがよっぽど勇気いる)



紹介前々日。

私は風邪をひいておりました。

自覚症状出てから1週間近く経つのにここにきて39℃まで上昇。

延期を申し出てみるも、親もKさんもできれば延期はしたくないとのこと。

強力薬&解熱剤でドーピング☆

現代の薬すごい。たちまち熱は35度になりました(逆に怖い)



当日。

ばたばたと部屋を片付け、近くの駐車場に車を停めたKさんをお迎えに。

これまでは「いつでも挨拶行くよー!」と威勢の良かったKさんもさすがに緊張してきたと言ってました。


リビングでついに4人ご対面!

緊張。。。


しかし父親が8割方しゃべってくれ、2割Kさんが答え、私と母親は空気でした。

Kさんの受け答え、1ミリも心配してなかったけど、案の定つつがなく返答してました(*´∀`*)

両親と話してるKさん、不思議な光景です。。


ただ、一つだけ問題が。

父よ、話してくれるのはありがたいが、自分の話しすぎじゃない???

Kさんについて仕事、趣味、生い立ちなど基本的なことを聞いた後はほぼ父の自分トークオンステージでした。

ま、楽だからいいけど!


Kさんにも後で謝ったら「一人で喋ってくれるから楽で良かったよ」と言ってくれました。

だよねwwwそれ大事!


両親がKさんのことを十分理解できたかは謎ですが、Kさんにうちの父のことを伝える、という目的だけは達成されたと思いますw

うちの父は結構頑固親父系なので、変な地雷を踏まないかどうかが1番心配でしたが、今回は爆発しませんでしたw

その日は結婚の話はする予定もなかったので、『お前にはなはやらん!!!(ちゃぶ台返し)』となることもなく、無事に終了しました。

私には会う前に4回くらい、『その人と結婚するのか?』って聞いたくせに、父も聞きませんでした(聞いたから満足したのか?)



いやー。

Kさんは無難にこなしてたけど、親から質問受けまくるのきついですね~(;´Д`)

2週間後、自分がKさんのご両親にご挨拶に行く時のことを考えると気が重くなります…。

まぁ無理してもボロが出ると思うので気負わず楽しみたいと思います!



それにしても、ついに2人だけの関係から家族の関係に進展したわけなのですが、いざなってみると、なんだか不思議な、暖かな気持ちで、とても嬉しかったです。

両親も「いい人じゃない」と言ってくれました(当然です!!)

面倒臭がる私を気にせず、ぐいぐい挨拶まで持ち込んでくれたKさんと暖かく迎えてくれた両親に感謝。



そういえば、前回のマリッジブルー的なものは損得で考えたら結婚できなくなる!と思い、Kさんと一緒にいたいという気持ちを優先させることにしました。

まだ覚悟があるかと言われたら微妙ですが、まずは目の前のことを一つずつ進めていこうと思います。

プロポーズも、Kさんに確認したら「挨拶とかちゃんと終わったらする予定だよ」と言ってくれたので楽しみに待とうと思います♪♪



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!

スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。