スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚について本気出して考えてみた
結婚についてこれまで真面目に考えていなかった私。

頭の中で考えているだけでは考えもまとまらないので、自分の考えるメリットとデメリットを書いてみようと思います。

とりあえずこの記事で書いたメリット↓

・人生のパートナーがほしい
・子どもがほしい
・金銭的に楽したい
・世間体が得られる
・親を安心させられる
・海外赴任したくない

前にも書いた通り、婚活始めた理由はこの辺りが大きいです。

他のメリットも考えてみます。

・Kさんとずっと一緒にいられる
・Kさんを今よりよく知ることができる
・(離婚が大変なので)別れる可能性が減る
・孤独死しないで済む(?)
・実家を出て自立できる
・会社から近くなる
・結婚した友達とライフステージが離れないで済む
・デートの度に親にこそこそしないで済む

ぱっと思いつくのだとこんな感じですかねー。

次にデメリットを書いてみます。

・離婚するのが大変
・親戚付き合いが増える
・家事をきちんとしなければならない
・(残業しにくくなるので)仕事の負担が増える
・(子ども産んだら)子育てしなくてはならない
・Kさんに何かあったら精神的にも金銭的にも支える必要がある
・相手の親の介護をしなければならない
・一人の時間がなくなる
・地元を離れることになる
・友達と会いにくくなる
・生活時間を合わせなくてはならない
・結婚式するなら準備をしなくてはならない、お金かかる


まだまだ考えついてないことも多そうですが、こうしてみると、思ったよりメリットもあるなー。

でもメリットがぼんやりして、曖昧なのに比べて、デメリットは一個一個が重い。。。


あれ、でもいつかKさんと結婚するということに関しては特に迷ってないので、比べるべきは独身か結婚かじゃなくて、今悩んでいる「すぐ結婚するか、まずは同棲から始めるかの2択」と「結婚の時期」かな?



すぐ結婚した場合のメリット

・Kさんに捨てられるリスクが減る
・気持ちが盛り上がっているので勢いがつく
・親に言いやすい
・子どもが産みやすい
・新婚生活が楽しめる

すぐ結婚した場合のデメリット

・快適なパラサイト生活を捨てて、結婚のデメリットを負わなくてはならない
・生活態度、家事分担、金銭感覚、価値観を見極められられない
・うまくいかなかったら、戸籍にバツがつく


うー。デメリット重すぎるよ。。。

まずは同棲をした場合だと、この逆ですね。

すぐ結婚した場合のメリットはなくなりますが、結婚のデメリットの半分くらいを負わずに、メリットもそこそこ受けられます。


ちなみに今のところ

お互いの両親に挨拶→1ヶ月くらいKさんの家でお試し同棲→入籍、引っ越し→1年?くらい後に結婚式

という予定でいます。

Kさんは

「はなちゃんの親御さんが許してくれるかわからないし、いきなり入籍でいいんじゃない?」


と言いますが、住んでみて致命的に合わないとなっても困るし、かと言ってあんまり長いと私のボロが出て返品されそうなので、最低限の1ヶ月です。

1ヶ月で何がわかる!という気もしますが、まぁしないよりはいいかなと。

もう本格的に同棲するほどの年齢でもないし。。。


他の方のご意見も聞いてみたいです。



書き出してみて思ったのは、メリット・デメリットを把握するのは大事だけど、こういうことって損得勘定でするものではないんじゃないかということです。

こうやって考えているってことはまだ早いのかなぁ。

かと言って、じゃあいつなら覚悟決まるの?っていう。

よく言う結婚したくない男の人ってこんな感じなのかなぁ。


こうして整理しているうちに自分の気持ちが固まって来ればいいのですが…。

とりあえず、私は結婚について知識がなさすぎるので、既婚の人にいろいろ聞いてみようと思います。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
スポンサーサイト
続・夜の駐車場
続・と書いてますが、前回の同タイトル記事とは別の日です。



Kさんとの2度目の旅行から帰り、またもうちの近所の駐車場で別れを惜しんでいました。


「あー。今付き合ってちょうど5ヶ月かぁ。








………具体的にいつ頃結婚しよっか?



!!!!!!!

またもKさんぶっこんできた!

てか前回とかこれまでの「結婚したいね~❤︎」という会話はカップルのよくあるラブラブトークの一環、というか、いつか結婚したいという希望とだと思ってたんですが、いつの間に現実問題になったんだろ。


私プロポーズ見逃してた???



「…うーん、いつがいいだろうねー」(←とりあえずオウム返しで時間稼ぎ)

「具体的には全く考えてなかった」(←結局思いつかず…)

「はなちゃんはいつまでに結婚したいとかある?例えば20代のうちに結婚したいとか」

「20代はもう諦めてたから、考えてなかったw
………うーん。特にないかなぁ。Kくんは?」
(←まったくどうしたらいいかわからず、相手任せ)

「そっか、俺も特にはないかな。30歳くらいで結婚はしたいと思ってたけど。

……………そしたら、どうせだったらはなちゃんが20代のうちがいいんじゃない?




私の30歳の誕生日は来年の春です。付き合い始めてからは1年ちょい。

しかもその後話して、その計画を達成するには親への挨拶は年内かな、という話に。

いきなりめっちゃ具体的((((;゚Д゚))))



まぁ私もいい年なので、ぼんやーり、半年は普通に付き合って、半年~1年の間に結婚するか決めて、1年~2年後くらいに結婚したいなぁ、とか思っていたので、この申し出は若干早めとはいえ、まさに理想のペース。

なので、Kさんの申し出を受けて、来年の春(できれば付き合った記念日に入籍)を目標に進めることにしました。



理想的な人と付き合って、なんの弊害もなく、理想のペースで結婚の話。

婚活としては怖いくらいに順調。



しかし、私は正直結婚したいというよりは、とりあえず将来結婚できる彼氏がほしい、という恋活気分で婚活をしておりました。

なので、急(年齢や婚活サイト経由やこれまでの会話を考えれば別に急でもないのですが、私にとって)な展開に嬉しい気持ちとともに、戸惑いも大きいです。



前の記事で気持ち悪いほど書いた通り、別にKさんだと不安とかではないのです。

とても嬉しいし、この話をした直後は浮かれて友達にも相談を兼ねて言いまくってしまいました(^ω^;)


でもいざ冷静になって考えると、結婚したいのか、がよく分かりません。

大好きだし、結婚するなら絶対Kさんがいい!という気持ちはあるのですが、まだ覚悟ができていないんでしょうね。



数日後、さらに具体的な話(※言うほど具体的ではない)をしていたら、自分がどうしたいのか、よく分からなくなって若干泣いてしまいました。

いやー。Kさんもドン引きだよね。

ラブラブ(笑)な彼女と結婚の話してたら泣き出すとか。

…Kさんごめんなさい。



そんな中途半端な心境ですが、今日はKさんの家でまったり映画を見たり、暇つぶしに家探したりしてたら、今まで以上に一緒に暮らしたいと思えたので、前向きに考えたいです。

付き合った当初から思っていましたが、正直今の時点では、お互い一人暮らししつつの半同棲くらいで責任を負わないで一緒に暮らしたいんですよねー。

Kさんにも強く伝えれば合わせてくれる気がします。

でも年齢的にも、Kさんを逃さない意味でも、そんな訳にもいかないので、もう少し真面目に結婚について考えてみようと思います。



てかあれですかね。

夜景の見えるレストランで、「はな、結婚してくれ(指輪パカーン)」

的なイベントはもうないパターンですかねw

Kさんお金ないだろうから、指輪は別にいらないけど、なんらかのイベントは欲しかったなぁ。なんて。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!

今の気持ち
付き合いたての頃、Kさんが

「失礼な言い方だけど、はなちゃんといると楽だし、長くやっていけそうな気がする」

と言っていて、私も全く同じ気持ちだったので、とても嬉しかったです。

でもそう思っても、当時は実績(?)がないので本当にやっていけるか不安でもありました。


いま5ヶ月が過ぎたところですが、Kさんには今のところ何の不満もありません。

お盆休みは温泉に旅行に行きました。

思い出とともに無事に2人の実績を重ねられていることがとても嬉しいです。



私の中では3ヶ月でラリ期が終了する予定だったのですが、絶賛継続中です。

Kさんは本当に人間ができているし、性格や価値観も合うと思います(向こうがどう思ってるか知らんけど)

常にじわじわ~と好きだなぁという気持ちがあり、5ヶ月経った今でも会うたびに少しずつ強くなっていきます。

Kさんのテンションもそんなに落ちてない。と思う。

まぁそれもどこかで減っていくのでしょうが、恋愛的に好きという気持ちだけでなく、人間的にも好きなので、この先恋愛感情がなくなっても友達的な感じでうまくやっていけそうな気がします。

一緒に住んだら不満が生まれたり、喧嘩もすると思いますが、とりあえず今のまま付き合うだけなら、当面問題なさそう。



いやー幸せですみません!!

今は仕事も楽しく、友人関係も順調で、とっても幸せです。


婚活している時は先が見えなくて不安だったり、面倒くさかったりしたけど、ダラダラとでも行動して良かったです。

このブログを見ている方は婚活中の方も多いと思いますが、こんなダメ人間でも素敵な人に出会えたので、頑張って欲しいなと思います。

なんて、偉そうに言ってしまいましたが、私も結婚するまでは婚活中なので、楽しみつつも気を抜かずに頑張りたいです。



本当はその辺の話を書く予定だったのですが…(^ω^;)

惚気ていたら長くなっちゃったので分けます!




拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
マジ婚オフ会レポ
お盆を挟んでちょっと時間が経ってしまいましたが、今月の上旬にマジ婚(ラジオ)メンバーとのオフ会に参加してきましたー!!

既に他の方のブログでレポ上がってるので今さら感がありますが、私の中ではとっても大きな出来事だったので、感想を書いておきます。



メンバーはるるさんツナ缶さんカズさんと私の4人。

マジ婚をお聞きになった方はご存知かと思いますが、この3名が参加していたAチーム、マジ婚メンバーの中でも特にリア充感があるメンツ。

「フリパ・婚活バー等いろんな婚活」という配信テーマのせいかもしれません。

そんなラジオ・Skypeでの印象通り、皆様期待を裏切らないリア充な方々でした。



当日は出張で東京まで来ていたるるさんと、当日たまたまおやすみだったツナ缶さんでオフ会スタート、カズさんと私は仕事で遅れて参加という形でした。

仕事を終え、ほとんど乗り換えでしか使ったことのない駅に戸惑いながら、カズさんのわかりやすーいお店情報を頼りにたどり着くと、
そこには生身のるるさんとツナ缶さんがいました…!(そりゃいるよ)

お二人とももっさもさの私と違って、綺麗で垢抜けていて、私は生きているのが恥ずかしい状態でした。


ここで一つ懺悔します。

入った直後に「どっちがどっちかわかります~?」と言われ、咄嗟に「もちろんわかりますよ!声で!!」と言いましたが、

実はテンパってて分かってませんでした(;´Д`A

最近、男子会とかでお二人の声聞いてなかったしー?(・ω<)てへぺろ

見栄張ってすみませんでしたm(_ _)m

落ち着いて聞いたらわかりましたよ、もちろん。

最初思ったのと逆でしたー!
るるさんとツナ缶さんは不審に思ったかもしれませんね(; ̄ェ ̄)



なんやかんやしていると、カズさんも合流!

婚活、恋愛、ブログトークに花が咲きます。

私は友達とコイバナをしても、今気になってる人や付き合っている人がどうなの?的な話が多く、あまり恋愛一般論的な話をする機会がなかったのでとても新鮮で面白かったです!

やはり共通の話題があると話が弾みますね~。

あっという間にるるさんの新幹線の時間ギリギリに。


るるさんはスマートに多めに支払い、颯爽と去って行かれました。かっこいい。

残りの金額からカズさんがこれまたスマートに多めに支払い、「残りは女性2人で」と言って下さいました。

そこでお言葉に甘えればいいものを、私は奇病「奢られることができない病」を発病し、半ば反射的に「いやいや、いいですよー!」と口走り、無理やり、かつ、ぐっだぐだに割り勘にしてしまいましたOTL

だって、カズさん後から来てあんまり食べてなかったし。。。

ってそういう問題じゃないんですよねー。好意を踏みにじる、私カッコワルイ。



最後に他の方も書いていたので3人の印象を。

るるさんはブログの花嫁シルエットのイメージが強かったので、ロングヘアのウェディングドレスでなかったことが最初違和感ありましたが、話してみるとるるさんでした!(当たり前)

Skypeの印象通り、とても気遣い上手な方でした!

ノリでマジ婚に申し込んで、思ったより本格的でビビったりしていましたが、このブログを始めるきっかけになったるるさんにお会いできて、様々なブロガーさん達とも交流することができて、良かったです。



ツナ缶さんは割とイメージ通りだったかもしれません(缶詰だとは思ってなかったしw)

ブログでも発揮している自論恋愛トーク、とても楽しかったです!

私にもうまーく話を振ってくださり、ブログでの印象通り、本当にコミュ力あるなぁと思いました。



カズさんは予想通りのシティーボーイでしたが、皆さん言っていた通り、イケイケ肉食男子!な感じと思っていたので垂れ目の優しそうな方だったのが少し意外でした。

とても聞き上手で、優しいお兄さんという感じでした。

素敵なお店予約してくださり、ありがとうございました!!(お世辞じゃなく本当に素敵なお店でした。また行きたい!)


総じて3人ともなんでこの人たち婚活してんの?って感じでしたw

喋りだけじゃなくて、取り分けとか、空いたグラスチェックとかも完璧でした。私食べてばっかりですみませんww

内面的にも外見的にも、こんなレベルの高い方たちと同じ土俵で戦っていたなんて恐ろしいですΣ( ̄ロ ̄lll)


短い時間でしたが、楽しい時間を共有させていただき、本当にありがとうございました!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。