FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アプリ&ツイッター
FC2ブログのアプリがあったので、入れてみました!

今日はテスト投稿です。

スマホだと文字装飾しづらかったり、すぐログインがタイムアウトになって今まで書いた文章がパー…とかもあったので、アプリで改善されればいいなぁ。

↑ちなみに今までは文字装飾はスマホ辞書に登録で、タイムアウトはメールアプリで作成してからコピペで対応してました。。めんどい。。。



今日はもう一つ、新兵器を導入。

ツイッター始めました!

どちらかというと婚活アカウントのROM用の予定ですが、ブログ更新のお知らせ等もしていきたいと思っていますので、ぜひフォローよろしくお願いします!

@rikekon_hana


いやー。急激に文明開化しましたね。

特にアプリ、もっと早くに知りたかった~!

ツイッターも複アカとるという発想がなかったので、バリバリ婚活サイトで活動中に始めていればもっと有効活用できたのになーと思います。

これからばりばり活用するぞ~!


スポンサーサイト
【5人目③】Eさん初回面接 その2
ついに!!

5000アクセス到達しましたー。

自分の思考整理と記録のために始めたブログでしたが、思ったより多くの方に読んでもらい、コメントや拍手もいただき、とても嬉しいです!

飽きっぽい私なので最近は更新速度が落ち気味ですが、書きたいことを書き終えるまでは続けていきたいと思ってます。

いつかKさんとの結婚記事が書けたらいいなー。


-------------------------------------------------------


Eさん初面接、延長戦入りましたー。


バババばぁ?婆?BAR???

おらデェトでそんなとこ行ったことねぇだー。

遠い昔にサークルで行ったのと近所のバーに1人で行ったことあるだけです。

たぶんこの年齢だと普通なのだと思いますが、もてなさすぎてさらっと二次会にバーという選択肢が出てくることに、さすがハイスペックハイセンスイケメンEさん(略してHHIE)と思ってしまいました。

時間的にも断る理由などないので、もちろん行きます!


いい感じのところが満員だったり、一見さんお断りな空気だったりしてウロウロしましたが、ついにナイスバーを見つけました。

バーってカウンターのみで「これ、隣の人からです(キラッ)」みたいなお店ばっかりじゃないんですねw

そんなお店だったら場違いすぎてどうしようかと思いましたが、思ったよりカジュアルで喫茶店みたいな感じでした。


私はお酒やつまみが好きなので、一緒に飲めるというのも嬉しかったです。お酒もチェーン居酒屋と違って美味しかった!

そしてまたしてもEさんが適当にメニューを頼んでくれ、私好みどんぴしゃのチョイスでした。

もうね、優柔不断が極まるとメニュー決めてくれただけで惚れるね。


さすがにもう何を話したか忘れてしまいましたが、笑い多めで特にいい感じになるとかはありませんでした。

でもとっても楽しかったです。


そして帰る時間となり、次回あるのかなー釣り合い的には365%ない感じだけど、2軒目誘ってくれたってことはEさん的になくはないのかなーでも社交辞令的な感覚かもしれないなー等、うだうだ考えていると、駅の改札近くで

「もし良かったらまた遊ぼう!」と言ってくれました。

わーーーーい(*´∀`*)

ネガティヴ人間的には何これ?どっきり!?とか思うところもありますが、素直に嬉しかったです!


それにしてもメールとかじゃなく、会ってるうち(相手の感触伺える)の別れ際(断られても気まずい時間短い)にさらりと聞くあたりも、この人スマートだなぁと思いました。


最後に私が「私こっちのホームなんでここで失礼します~」って別れたのによく考えたらEさんと同じ電車だったこと以外、最高の面接でした。

Eさんにバレたら、俺と一緒に帰りたくないから、嘘ついた…?と思われるところでしたw
危ない危ない(・ω<)てへぺろ



Eさん初回面接編終わり。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!

【5人目②】Eさん初回面接 その1
中間地点でEさんと飲み面接の巻。


あーー写真交換してないから、緊張するなー。

私の写真もちょっと盛ってるしなー。

会った瞬間、「ないわーwww」って思われたらきついなー。

かっこ良くない人が来ても笑顔で話すぞー!

とか思いつつ、改札を出ると。


「はなちゃん?」

……!

………!?


なんかイケメン来たーーーーー!!!!!


なんとEさん、写真非公開からのイケメンパターンでした。

濃い感じのイケメン。

この時からEさんの脳内あだ名はイケメンになりましたw

その後、冷静になって考えてみるとモデル並みにかっこいいわけではなくて、ごくごく普通にかっこいいねという方でしたが、その時の私の驚きは大変なものでした。

失礼極まりない言い方ですが、顔面偏差値58みたいな。そのくらいの方が一番モテるんですよねー。

私もそのくらいの方が好きです!

身の程知らずだけど、ブスの方がコンプレックスの裏返しでかっこいい人を求める傾向ってあると思うんですよね。

でもイケメンコワイ。
まったくめんどくさいですねー。



この日はお店を事前に決めずに行ったのですが、

「お店どうしましょうかー?私◯◯(中間地点)よくわからなくて。一応探してみました。こことか」とスマホを見せると

「んーーー。俺も◯◯はそんなに来ないけど、知ってるお店あるから、そこにしようか」と決めてくれました!

私も調べたものの、いまいち良いかどうかわからなかったので、さらっと決めてくれてありがたかったです!


お店のエレベーターで

「いや~この時期のツーリングはやばい!焼ける!穴空いた手袋してこんなになっちゃったよw火傷だよ火傷ww」

と言って、手の日焼けあとを見せてくれたのですが、マジでパンダ状態w

このやり取りで、今までの面接した人と違って結構フランクな人だなぁと思いました。


お店は個室で、とても素敵なお店でした。

私は飲み屋さんだともともとの優柔不断に加え、相手は何が食べたいんだろう、とか気になってしまい、なかなか選べないのですが、Eさんはまたしてもサクサクっと決めてくれました。もちろん私も少しは選びました。

もう1年も前の話なのですが、なぜかこの時「牛のタタキ」を食べたことが印象に残っています。記憶力悪いのに。

Eさんはグルメで、とても食にこだわりのある方でした。

私も美味しいものは大好きなので、2人で「やっぱ美味しいものはいいよねー」と言いながらタタキを食べました。

基本デートの中心は食事ですからね、食で共感できるっていいですよね(*´∀`*)



Eさんは明るくて面白い系の方で、会話も弾み、とても楽しかったです。

面接の直前にEさんが行っていたツーリングの話や、仕事の話なんかをしました。

さらに、ツーリングのお土産まで買ってきてくれてました!

このお土産も素敵でした。お土産屋さんで売ってるお土産用お菓子とかじゃなくて洋酒とそれに合う洋菓子。


なんというか、Eさん、全てにおいてセンスがいいんですよね。


お店選び然り、メニュー選び然り、デート場所選び然り、服装然り。

Eさん、チェックシャツをよく着てたんですが、チェックシャツなのにかっこいいんですよ。

大学の人たちが着てたのとなんか違う!!!

これはセンスというよりお顔のせいもあるかもしれませんが…。他の身につけてるものとか、髪型とか含めて、さりげなくお洒落なんですよね。


ハイスペックでイケメンでセンスいいとか、そんな人現実にいるんですねー。

何ひとつとして持ってない私は激しくカルチャーショックを受けました。

ハイスペックハイセンスイケメンEさんって通り名長すぎるww


そんなこんなで会話が楽しく、料理も美味しかったので、時間はあっという間に過ぎ。

その日は休日だったので2時間でお店を出なくてはならなくなってしまいました。


とても残念でしたが、さすがにこの格差で2件目誘うのは身の程知らず。

それまでの4人との面接で、私は自分の市場価値を把握していました。

私はもてそうな人にはもてない。

女性と縁がなさそうな方だと思ったよりいける。

世の中のカップル見ても、だいたい似た者同士付き合ってますもんね。


いや〜こんなすごい人とデートできるなんて婚活サイトすごいなー。

いい人生経験になりましたwwと思っていると

「この後どうする?…もし時間あったらバーとか行かない?」とのお誘いが。

…マジですか?


人生経験、もう少し続きます。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
【5人目①】ハイスペックEさん
カテゴリをメール、面接、とかの分類でなく人ごとに分けてみました。

ずっとやりたかったのでスッキリ(*´Д`)

スマホだと必要最低限の機能しか弄れないんですよね~。

そしてパソコンとスマホで画面上の改行のされ方が違うので改行の仕方を再び悩み中。。

どちらで見ている方が多いんでしょう??

--------------------------------------------

次は私のネット婚活史上、最高にハイスペックであったEさんについて書きます!


Eさんは2つ年上の30歳。地方都市の在住でした。

お勤めは誰もが知っている有名メーカーな上に花形の開発職をされていました(有名すぎて特定できてしまったよねw)

仕事は休みが一緒で最低限の収入があれば、特にこだわりはありませんが(休みの時点でサラリーマンや公務員の方がベストになりますが)、このスペックには流石にお目々がキラキラ.。゚+.(・∀・)゚+.゚になってしまいました。

私の会社のお客さんでもあり、普段から馴染みや憧れがあったというのも大きいです。うちは孫請けくらいのポジションなので雲の上の存在なのです。

年収も私のでした。

Kさんみたいに詐称の可能性もありますが、職業とかなり残業をしてたこと、お金の使い方等考えるとなかなか信憑性ある数字。

婚活ブログを見ていると年収800万とか
1000万とかゴロゴロ出てきますが、同年代で考えると500万でもすごいなぁと思ってしまいます。
いるんですね〜、同年代600万円台プレーヤーΣ( ̄ロ ̄lll)



メールでは共通項である仕事の話をすることが多かったです。

とはいえ、専門的には違う分野なのでぼんや~りとした感じでですが。


あとはEさんは車やバイクが好きだったので、その話を教えてもらったり。

買う気10%くらいだけど、「バイク興味あるんです~!」って言ったりしてました(^ω^;)

興味あることは嘘ではない。ほんとにいつか買いたいんです。常にその余裕がないだけで。



Eさんとはメールが楽しかったです!

最初のメールこそ敬語だったものの、結構早い段階で自然な感じでEさんタメ語、私敬語になりました。

好印象だったので、面接に結びつけばいいなぁと思い、お酒の話の際に

「いつかEさんとも飲んでみたいですね(*´∀`*)」とジャブを入れたら

「そうだね~。はなさんと飲んだら楽しそうだね!」ってな感じで流されたので、私から飲みに誘ったりました!



約束は連休。その前の日までEさんはツーリング旅行に行っていたので、LINEで待ち合わせを決めました。

ツーリングなので、1日1、2回しか返って来ませんでしたが、バイクの写真とか、食べたものの写真とか貼ってくれて嬉しかったです。


お分かりでしょうか?この時点で私がEさんに結構好感持っていることを。

割と文章だけでときめけますw
チョロい女です。

しかし、ひとつ問題点が。


Eさんはサイトに写真を載せていなかったのです。

このパターンKさんに引き続き2回目ですねw
ネット婚活あるあるですよね。

でもKさんは遠巻きながら写真を載せていましたが、Eさんに至っては完全なる未掲載でした。

エキサイトでは未掲載の方でも面接までには載せてくれていたので、全く顔が分からずに会ったのはEさんだけです。


うーん。。。きっと外見いいタイプではないんだろうなー。

かっこよくない方が来てもがっかりしないようにしよう!!(自分ON棚)と心に誓い、面接に向かったのでした。


ドキドキの初面接に続く!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!

夜の駐車場 その3
ちょいちょいデートでお金がないとのたまうKさん。奇遇だね、私もお金ないよ☆

SEの鬼残業時代にお金を持ちすぎて金銭感覚が崩壊してほとんど使ってしまったんだとか。

今は残業だけ減って、税金だけが高い状態なので、結構きついとのこと。

年収は過去ので盛ってたみたいですね。
年収の割になんでお金なさそうなんだろ、と思ってましたw
エキサイト高収入の方多いな、と思ってたんですが、相談所と違って収入証明ないと、やっぱり盛りますよね。年収は参考程度にした方が良いかと。


流石にこの歳でほとんど貯金ないって、どうかと思いますが、私も倹約できるタイプではないので、人のことは言えず。

まぁリア充だし、趣味も多いし、都内一人暮らしだしね。


でも夫婦で倹約できないって完全に死亡フラグですよね(=ω=;)

そんなところは似なくていい。

まぁ借金持ちとかではないし、2馬力で働けば生活できないことはないはず(子どもの数とか制約出ると思いますが)なので、これから改めていけばいいか、と思います。

というか私も「婚活終わったらデート代浮くから貯金できるぜ☆」と思ってたのにKさんと毎週遊びすぎてピンチだったので、これからは金銭的に無理しないようにデートしよう、という話もしました。


いつも結構がっつり遊びに行ってましたからね。ネタももたないよ

こないだはさっそくKさんのうちでまったりDVD、散歩、キャッチボールデートをして、家ご飯して、とっても幸せでした(*´∀`*)

実を言うとKさんが倹約家でなくてちょっとほっとしたのは内緒。だって倹約家の人だと無駄遣い怒られそうなんだもん…。



その後、流れで一体みんないつ親に挨拶するんだ!?という話に。

私としては結婚か同棲が決まったらすればいいと思っていたのですが、どうやらそうでもないみたいですね。

あまりに分からなすぎていろんな人に聞きました。

結構人やタイミングによるみたいで、解なしです。

Kさんは父親はともかく、母親には挨拶した方がいいんじゃないか、と言います。

そもそもまだ付き合っていることも言ってないし、親と1度も恋愛の話をしたことがないのでハードルが高すぎます。

自分がKさんのご両親に挨拶しに行く方が楽なくらいかも…。



あとは友達ともそのうち会ってほしいと言われました。

そういう風に言ってもらえるのはとても嬉しいことですが、なんていうか流石リア充だなと思いました(本人はオタクだと言っていますが)

さすが友達の家族とスノボ行けちゃう人は格が違うな!

正直私はまったく知り合いの家族とのスノボにひかれません…。アウェイに1人なんて、それなんて罰ゲーム?

ご飯食べに行くくらいなら、してみたい気もしますが、それももう少し先でいいかなぁ。



そんなこんなで、私が非リア精神なので特に具体的に親挨拶や友達の紹介をする予定はないのですが、将来の話をしてくれたこと、とっても嬉しかったです。


まぁね。

交際3ヶ月の「将来結婚したいね」なんて

小学生の将来の夢:お花屋さん(またはスポーツ選手)

くらい、誰もが言ってて大多数が叶えられてない(さすがにそれよりは叶うか)と思うので、単なるバカップルの戯言ではあります。

それでも今、同じ気持ちでいてくれることは安心します。

中間地点のこのあたりに住めばいいんじゃない、とか話せるのが幸せ。



Kさんとのお付き合いは本当に安定していてしっくりくるので、このまま順調に進展していけたらいいな。

とりあえずお互い節約しよう、話はそこからだ。



終わり。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。