FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロポーズ
先週末は初めてKさんのライブを観に行き、そのままKさんの家にお泊まりでした。

ライブ中のKさんは生き生きとしていて、とってもかっこよかったです(*´∀`*)



ライブが早めの時間だったので、早めにご飯を食べてお風呂入ってコタツでテレビを見ながらグダグダTIME。

寝転がって完全自宅状態。


(あー。このままぐだってたら寝そうzzz)

と思っていたら、突然Kさんに起こされました。


「今日はプレゼントがあります」

と言ってKさんは小さな紙袋を取り出しました。


クリスマスには早いし、誕生日でもないし、これは!!!Σ(・□・;)


「え、なになに?開けていい?(茶番)」

気持ちが逸り、苦戦しながら包み紙を開けると…


そこには私の誕生石とダイヤをあしらった華奢でとっても可愛い指輪が!!




その指輪を私の左手の薬指にはめ、照れながら、

正式にはまだ言えてなかったけど…結婚しましょう

と言ってくれました!



指輪パカキターーーーーーー!!!



エンダアアアアアアアアアアイヤアアアアアアアアアアアア





~理系女の婚活日記・FIN~












嘘です。まだもう少し続きます。


てなわけで、今さらながら、正式にプロポーズして頂きました。※やらせた疑惑あり


(もうここまで来たらタイミング的にクリスマス以外ないでしょ~(ほじほじ))

と思ってたので油断しておりました。サプライズ、めっちゃ嬉しいですね。

人生2回目くらいの嬉し涙(T ^ T)



さらに、「正式なのはまた改めてね」とブライダルの指輪のカタログも頂きました(もらったのはファッションリング?だったので)


男の人にとって高い値段の指輪とか意味のわからないものでしょうに、わざわざこの一瞬のために買ってきてくれるなんて、どんだけ女心が分かってるんだ!!!



公共の電波(?)を使って恥ずかしいけど、

本当にKさん大好きです。



これからいろいろと始まっていく訳ですが、こんな優しいKさんに私と結婚したことを後悔させないように頑張りたいと思います。


最近プロポーズする気あるのか疑っててごめんなさい。。


プロポーズ時の婚約指輪はサイズの問題で難しい旨を伝えていたので、まさか指輪まで準備してくれてるとは思ってなかったです。



ちなみになぜ今日プロポーズしたかというと、「逆算したら今日しかタイミングなくね?」と思ったらしいです。

1月に家探しをして2月に引っ越す予定なので、厳密には今日でもかなりカツカツですけどね!

顔合わせ食事会は結婚3ヶ月~6ヶ月前にやるのが普通とか、今のスケジュールだと完全にアウト/(^o^)\

両親への挨拶ももう2回会ったから食事会で正式報告すればいいかぁ。と思ってましたが、親によってはかなり非常識に受け取られるみたいです。



結婚の本質的なところもまだわからないけど、それ以前に必要な手続きさえもよくわかっていません。

ついにあの禁断の書物(ゼ◯シィ)に手を出す時が来たようです。

職場の近くの駅で買おうとしてあまりの厚さにびびりました。いろんな意味でこんなのもって電車に乗れん。。。


とりあえず今日は、家に着いたら指輪を眺めてにやにやする予定です!



お祝い代わりに拍手とランキングアクセスよろしくお願いいたします!

スポンサーサイト
住処探し
先週末は、Kさんと一緒に住む街の候補を巡ってきました!

本格的な家探しは来年の予定なのですが。

ちょいちょいどこに住もう?という話をしてるので、百聞は一見に如かず!ということでデートを兼ねて行ってきました~♪


うち一カ所は私が車通勤できるかどうかを検討するために、わざわざ平日にビジネスホテルを取って一泊しました(朝の通勤の混み具合を確認したいので)

まだまだ先なのにやりすぎ?(・・;)

残りは電車通勤の中間地点で休日に半日で3駅ほど回りました!



結果、車通勤候補地は通勤時間帯に混みすぎ&都会の道で信号が多く、精神的に疲れるので運転無理と判断しました。

ぼーっとしてても運んでくれる電車サイコー!

結果的にホテル代、高速代、ガソリン等は無駄になってしまいましたが、通勤は毎日のことですからね。妥協はしたくない!

やるだけやって、諦めもついたのでやってよかったと思います。



残りの3駅は駅前をぶらぶらして不動産屋さんの物件の張り紙を確認しました。

物件は入れ替わりもあると思うので、とりあえず重視したのは通勤時間、家賃相場、都会or田舎度。

3カ所とも、一長一短でどこにするか悩ましいところでしたが、想像だけで話していた今までと違って具体的なイメージを持てたので良かったです。

優先順位はついたので、時期が来たら実際に物件を見て決めたいと思います!



家探しって楽しいですよね~。

実際に引っ越したり住んでみるとめんどくさいんですけど、こうして考えている間が1番楽しいw

さらにKさんと手を繋いで一緒に住む家を探せたことがとっても嬉しかったです(*´∀`*)

もう外泊の言い訳探しもめんどくさいので早く一緒に暮らしたいです!



あ、書いていませんでしたが、結婚前の同棲問題については入籍までは同棲しないことにしました。

理由はKさんや親に「今から住んでみて、ダメだったら結婚やめるの?やめないでしょ?」と言われたからです。

1か月という短期間も中途半端ですしね。

あと、個人的には新婚生活の新鮮味がなくなるのと私のボロが出るのが嫌でした。



結婚やめるかについては、確かにそれもそうだなー、と。

DVとか、ギャンブル狂いとかあったら別ですけど、Kさんに限ってそれはないでしょう。

住んでみて多少幻滅したとしても、他の人にKさんを取られるのは嫌です!

Kさんも「結婚したら付き合ってるときと違うところが出てお互い妥協もすると思う。結婚ってそういうもんでしょ」と言っていました。

すごく結婚に乗り気だし、結婚資金関係も怪しいし、結婚に夢見がち?一時的な盛り上がりで言ってる?と心配でしたが、まとも(失礼)な考え方で安心しましたw

夢を見られても私は応えられません!!



順調に結婚に向けて話が進んでいるのはいいんですが、プロポーズはいつあるのか少し心配になってきました。

でも一度「まだできてなくてごめん!」と言わせてしまったので、まだちょっと聞けません。

冬のボーナス後のクリスマスで、とかだったらいいなぁ。

年内になかったら、スケジュール(仮)に差し支えるので次の手を考えたいと思います。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
ネクストステップ
とりあえず両家にお付き合いの挨拶を終え、結婚第一段階はクリア。

この後もいろいろありますが、次のステップは「結婚の挨拶」→「両家顔合わせ」でしょうか?


前にKさんに「結婚することになったけどプロポーズ的なものってあったっけ?ないんですかね?」と問い詰めたところ、
「挨拶終わったらちゃんとする予定!」と言っていたので、プロポーズ待ちをしてから色々進めたいと思ってます。

こないだ「プロポーズの時に指輪ほしい?後でほしい?」と聞いてくれたので、行うつもりはあるようですし。


でも来年の春に入籍として、その前に家探し・引越しや顔合わせをする時間を逆算すると、意外と時間がない!

しかも入籍の数ヶ月後辺りに結婚式するならもう契約?しなくてはいけない時期のような。

当初は入籍してから探して1年後くらいでいいや~、むしろ結婚式するの?くらいの気持ちでした。

最近は一緒に住んでからあんまり長く過ぎてしまうと、新婚感がなくなって「今さら結婚式?」という感じになりそうなので、どうせなら新婚感がなくならないうちに挙げたいなー、と。


親にもKさんと旅行行くと言ったら「旅行もいいけど、食事会とかするなら早くしなさいよ」と釘を刺されました…。

でもね、お母さん。あなたの娘、まだプロポーズされてないんです!



最近同期によく進捗報告という名の惚気ていたのですが、私たちのことについて

「なんか現実的なことについて話し合っていない気がする」と言われてしまいました。


確かにその通り(;´Д`)



現実的なことというのは、お金の話とか、将来の親の世話とか、将来どこに住むかとか、転勤したらどうするかとか、家事とか、そういうことだと思います。

結婚するならどれも大切なことですよね。


でも親に紹介しただけの今の段階で、どこまで具体的な話をしていいか悩みます。

婚約もしてないのにお互いの手取り収入が◯◯円だから△%の■円を食費に回してーとか話し合うのも時期尚早な気がしてしまいます。
家探しする辺りで話せばいいかなと。

転勤くらいは直近で起こりうることなので、きちんと話しておく必要あるかと思いますが、将来親が年を取ったらどうするとかって、その時のお世話の必要度や子どもや仕事の状況にもよると思うし、あんまり想像できません。

めんどくさいことは考えない、私の悪い癖ですかね。。

性格はマイペースというか、追い込まれないとやらないタイプです。


ちなみに将来の住みかについて、Kさんは常々「沖縄に住みたい!」と言ってますが、私はあんまり住みたくないw

これについても話し合った方がいいのかなぁ?

両方が2~30年後も同じ気持ちでいるとは思えないし、環境も変わるし放置する気満々ですが、これで熟年離婚とかなっちゃうのかなw



とりあえず今やりたいこととしては

・転勤について話し合う

・結婚するまでの費用にぶっちゃけいくら使えるか聞く
※あんまり貯金ないいうもんだから、婚約指輪の話した時、「え、婚約指輪くれるの!?大丈夫?無理しないでいいよ?もらえるなら欲しいけど」と言ってしまいました…。
可愛げなさすぎ\(^o^)/

・料理覚える

・生活をきちんとする

・家計管理の知識を身につける

でしょうか。

料理、とりあえず炒める、煮る、焼くの男の料理ができればあとはクックパッドでなんとかなるんじゃない?と思っているんですが、それじゃダメですよね(=ω=;)



先日リゾートに旅行に行ったので、もしかして今日プロポーズしてくれないかな、と思っていたけど、残念ながらありませんでしたー。

まだ挨拶終えたばかりなのでそんなに焦ってはいませんが、親や同期の言葉にそんなに私は夢見る夢子ちゃん?もっと色々進めるべき?と不安になります。


今後はKさんご両親との観光地ツアーKさん友人と私の友人による合コンなどのイベントもあり、進んでいる感はあるので、焦らず1つずつやっていこうと思います。

入籍も結婚式も必ずしもその時期である必要ないしね。



思っていることをぐだぐだ連ねてしまいましたが、基本的に今はとても幸せです。むしろ脳内お花畑。Kさんが好きすぎてやばい。
だから心配されるんでしょうねw

仕事も以前より楽しいし、週末Kさんに会えると思うと頑張れます。

今はそんな時間や将来に夢見る時間を満喫したい、夢見るはなでした!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
顔合わせ
ついに、Kさんのご実家に行ってきました!



ご両親からしたら、そんなに気にしていないんじゃと思いつつ、やっぱり手土産や服装は気になりますよね。

地元の名産を持って行きたかったのですが、Kさんに聞いたところ、そんなに食べないかも?ということで、たまたま行く機会があった学生時代住んでいた地方の和菓子にしました。

平日はなかなか買えないので1週間前に買ってしまったのですが、高級和菓子って賞味期限短いものが多いんですね。もって1週間とかが多い。

閉店間際にやっと日持ちしつつ、いい感じの和菓子を見つけ、店員さんに予算内で見繕ってもらいました!閉店間際にごめんなさい…

こんなちゃんとしたお土産を選んだのは初めてです。


服装は、手持ちの服で綺麗目OLのイメージで選定。

自分の手持ち服の少なさに迷走しつつ、母親に相談しながら決定しました。

カミングアウト&紹介したので、こういうことを気軽に相談できるようになったのは良かったです(*´∀`*)



当日は遅刻魔の私が奇跡の40分前行動。

やればできる子なんです(いつもやれ)



まずは玄関でお母さんにご挨拶。

「はじめまして、Kさんとお付き合いさせていただいているはなと申します。今日はお忙しいところ、ありがとうございます」

言えた…!

ここまでは脳内シミュレーションしていたのですが、この後は完全にノープラン。

困った時は恋人の子供時代の話をする、ということしか決めてませんでした。

大丈夫か、自分!?



Kさんのご実家はザ・実家という感じの落ち着くお家でした。

通された和室はKさんの部屋と全然違うんですが、綺麗に整頓してあるけど、なんとなく物の多い感じが一緒でほっこりしました。


満を持して登場した(?)Kさんのお父さんは外見がとてもKさんに似ていました!
性格はお母さん似ですね。確かにKさんのご両親だーと感慨深かったです。


会うまではとても緊張していましたが、お会いしてからはお父さんを中心に、積極的に話しかけていただき、楽しくお話をすることができました!

というか、ご自宅で顔合わせ→外食→ご自宅でデザート
とがっつり3時間半ご一緒させていただき、最後には結構大爆笑しちゃってました。

仕方ないよ、昔のKさん(今よりさらに体重多かった)のこと、デブ連呼してネタにしてて、すごい面白かったんですもん(^ω^;)

お母さんのこういうノリ良く、話上手なところはKさんに遺伝してますね。

やっぱり子ども時代の思い出話が盛り上がるというネット情報は本当でした!

まぁ私は猫を被れるような性格ではないので化けの皮が剥がれてよかったかな?


Kさんによる前評判では、「母親がメインで喋って父親はそんな話さないと思うよ」とのことでしたが、我が家の時と同様、会話の流れはお父さんが中心でした。

イメージ的にはお父さん:お母さん:Kさん:私=4:2:1:3くらい?

前々からKさんのお父さんとうちの父は亭主関白系で似ている!という話をしていたのですが、訪問時には全然感じさせないにこやかな感じで、そんなところも私の父と似ているなーとびっくりしましたw


お仕事の話から発展して、

「今度一緒に◯◯に行こう!案内してあげるよ」と言っていただきました。

何回か言ってくれるということは社交辞令ではなく、本当に行ってもいい、と思っているということですよね!?

まぁまだ私の中ではそこまでの勇気が持てないので「ぜひお願いします!」といいつつ、一旦流してしまいましたが…



そんなこんなで、本当に暖かく、明るく迎えていただき、この人たちとだったら家族になれそうだなと思えました。

まだ、お互いよそ行きモードで同居等になるとまた違うと思いますが、お互い絶対無理!にならなかったのは嬉しかったです。

あとはご両親に会えたということ自体と、Kさんの実家時代エピソードを聞けたことも!

Kさんは「うちは余裕だよ!」と言ってましたが、そうは言っても生まれて初めての両親挨拶だし、私はやらかしキャラだし、決まってからの数週間はずっとそわそわしてましたもん。



肝心のご両親の反応はというと、なけなしのコミュ力を振り絞ったお陰で「賢そうでいい子だね」と言ってもらっていたそうですw

どうせなら『賢そう』より『可愛くて(無理)』とか、『気が利いて(無理)』とか、『明るくて(これならなんとか…)』とかのがより嬉しかったですけどw

でも頑張って上司の受け売りで製造業の今後の動向についての話を繋げた甲斐はありましたww

おバカなのばれなかったよー\(^o^)/


そんなわけで、とりあえず、2人とも第一関門を突破しました!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
始動
ついに結婚への第一歩として、親にKさんを紹介することになりました!

もともとは私を迎えに来たついでに軽く顔見せ、という本番挨拶前のかるーいジャブ的なのを想定していたのですが、そうは問屋が卸さない。

29年間恋人を連れてきたことはおろか、恋人がいると公言したこともない娘が、彼氏を連れてくるなんて言ったもんだから、はな家はプチパニックです。

がっつり1時間お茶→個室のある和食屋さんでご飯を食べることに。。。

私的には30分くらいお茶して立ち去りたかったw



あ、ちなみに第一の関門であった恋人いるカミングアウトは夜中にコソコソお弁当作ってたら流石に聞いてきました!

夜中まで作ってたので、聞かれたとき私めっちゃ寝ぼけてた!

このチャンスを逃すまいとそこから一気に家に連れて来たいまで持ち込みました~。

カミングアウトする勇気のないお嬢さんは是非トライしてみてね★
(コソコソ台所借りるほうがよっぽど勇気いる)



紹介前々日。

私は風邪をひいておりました。

自覚症状出てから1週間近く経つのにここにきて39℃まで上昇。

延期を申し出てみるも、親もKさんもできれば延期はしたくないとのこと。

強力薬&解熱剤でドーピング☆

現代の薬すごい。たちまち熱は35度になりました(逆に怖い)



当日。

ばたばたと部屋を片付け、近くの駐車場に車を停めたKさんをお迎えに。

これまでは「いつでも挨拶行くよー!」と威勢の良かったKさんもさすがに緊張してきたと言ってました。


リビングでついに4人ご対面!

緊張。。。


しかし父親が8割方しゃべってくれ、2割Kさんが答え、私と母親は空気でした。

Kさんの受け答え、1ミリも心配してなかったけど、案の定つつがなく返答してました(*´∀`*)

両親と話してるKさん、不思議な光景です。。


ただ、一つだけ問題が。

父よ、話してくれるのはありがたいが、自分の話しすぎじゃない???

Kさんについて仕事、趣味、生い立ちなど基本的なことを聞いた後はほぼ父の自分トークオンステージでした。

ま、楽だからいいけど!


Kさんにも後で謝ったら「一人で喋ってくれるから楽で良かったよ」と言ってくれました。

だよねwwwそれ大事!


両親がKさんのことを十分理解できたかは謎ですが、Kさんにうちの父のことを伝える、という目的だけは達成されたと思いますw

うちの父は結構頑固親父系なので、変な地雷を踏まないかどうかが1番心配でしたが、今回は爆発しませんでしたw

その日は結婚の話はする予定もなかったので、『お前にはなはやらん!!!(ちゃぶ台返し)』となることもなく、無事に終了しました。

私には会う前に4回くらい、『その人と結婚するのか?』って聞いたくせに、父も聞きませんでした(聞いたから満足したのか?)



いやー。

Kさんは無難にこなしてたけど、親から質問受けまくるのきついですね~(;´Д`)

2週間後、自分がKさんのご両親にご挨拶に行く時のことを考えると気が重くなります…。

まぁ無理してもボロが出ると思うので気負わず楽しみたいと思います!



それにしても、ついに2人だけの関係から家族の関係に進展したわけなのですが、いざなってみると、なんだか不思議な、暖かな気持ちで、とても嬉しかったです。

両親も「いい人じゃない」と言ってくれました(当然です!!)

面倒臭がる私を気にせず、ぐいぐい挨拶まで持ち込んでくれたKさんと暖かく迎えてくれた両親に感謝。



そういえば、前回のマリッジブルー的なものは損得で考えたら結婚できなくなる!と思い、Kさんと一緒にいたいという気持ちを優先させることにしました。

まだ覚悟があるかと言われたら微妙ですが、まずは目の前のことを一つずつ進めていこうと思います。

プロポーズも、Kさんに確認したら「挨拶とかちゃんと終わったらする予定だよ」と言ってくれたので楽しみに待とうと思います♪♪



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。