スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【5人目⑨】Eさん6回目 映画とイルミネーション
Eさんとどうしたいのか。

心の中ではとっとと終わりにして、次の人に行ったほうがいいのはわかっていたと思います。

でも持ち前の優柔不断さを発揮して、なかなか決心がつきませんでした。



そんなこんなで前回の山登りから1ヶ月。

相変わらずEさんからのお誘いはありません。

このままだと自然消滅になるんだろうな…。

それは嫌だ。とりあえず会おう。なんでもいいから行動しよう。

面倒くさがりな割に、無駄に行動的な面がある私。

前回の反省を踏まえてEさんの好きな映画に誘うことにしました!



Eさんは毎回集合早くて、この時も先に来てチケットを買っててくれました。

こういうところはとても嬉しいんですよね~!

集合後、お洒落なイタリアンでご飯を食べました。

イタリアンってゆっくり会話を楽しむところだと思うのですが、移動していないと会話のネタがない私たちは熟年夫婦のように会話もまばら。

お互い気にしていなければ良いのですが、現状を象徴しているような感じがして、私はなんだか気まずかったです。
話題を提供できない自分が悔しかった。


映画は私のチョイスで、オチに賛否が分かれてたものの高評価のSFに。

2回目もSFだったし、男子はSF好きでしょ!?



…Eさんはお好みではなかったようです。
SFでもいろいろあるよねー

個人的にはラスト30分以外はめちゃくちゃ面白かったのですが!(ラストつまらなかったんかい!)

これだから映画デートは嫌いだ(ノД`)



その後、これまた私の希望で公園型のイルミネーションを見に行きました!

さすがの私もこれを誘うのは勇気がいりました。

カップルうじゃうじゃの中に脈ない説濃厚の面接相手と行っちゃう!?

リスキーすぎない!?

そもそもEさんイルミとかめっちゃ興味なさそう!


でも普通に行きたかったし、もうデートネタがそのくらいしか思いつかなかったし、ことごとくいいムードにならない私たちもイルミネーションパワーでもしかしたら何かが起こるかもしれないじゃないですか!

せっかくだから、誘ってみました。



「いいよー。映画の後イルミ行こうか」

意外にもオッケー!

クリスマスからは時期をずらしたつもりだったのですが、それでも道は激混みでした。

やっとこ園内にたどり着き、カップルでごった返する園内を散策。

普通、男女でイルミ見たらいいムードになりながらゆっくり歩くじゃないですか!?

早足で回ったので広大な敷地にも関わらずあっという間に回り終わってしまいました。

過去最高タイム叩きだしちゃったよ。


実はこのイルミネーション、近いので私は毎年来ているんですが、毎年内容が発展していくので、とっても楽しめました。

が、Eさんの感想は。

「まぶしかったw」

…いいムードってなにそれ?美味しいの?

確かにLEDで明るめだったけどさぁ!?

「どのイルミネーションが1番良かったですか?」の問いには

「最後のフードコートで食べたビーフシチューかなww」

確かにあのビーフシチューは具沢山でフードコートとは思えないクオリティで感動したけど!!

自分の趣味でイルミネーション誘ってすみませんでしたああああああ

心にもない嘘で取り繕わないのはEさんの良いところだと思いますが、正直すぎて傷つくww

こないだの山登りといい、たぶん趣味が合わないんでしょうね。

仮に付き合ったとしても、私が提案したところは微妙な感じになるんだろうなぁ。と想像してしまいました。



そこからご飯を食べて解散。

今回は流石に18時よりは遅かったよ!(イルミネーションだからね)

ダメもとで誘った6回目デートでしたが、趣味の合わなさとEさんの私への興味のなさを痛感する結果となりました。。。


もし私が男だったら、自分の趣味を押し付けたデートプラン立てて、絶望的にもてないですね(T . T)
別に女でももててないけど



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


スポンサーサイト
【5人目⑧】Eさん5回目 山登り
あれ、もしかしてEさん、脈ないんじゃない…?

4回目にしてやっと気づいた私。

とりあえず自分から誘うのをやめて様子を見てみることに。


案の定お誘いKONEEEEEEEEE

画面2ページに渡る長文ラインは来るものの、なんの変哲もない日常会話。

毎日欠かさず長文ライン=いい感じ と思ってたけど、私って単なる暇つぶし要員じゃない?

Eさんは平日は連日遅くまで残業をしていたので、心の潤い?的な。

それか普通に考えれば、キープ要員。

どっちかな気がする。



しかし、お誘いがない以上、考えていても先に進みません。

非モテは草食系でいたら絶滅してしまうのです!

勇気を出して

「秋なので紅葉を見に行きませんか?」と誘ってみました。

断られたらどうしよう!?とドキドキでしたが、あっさりオッケーでした!

定番紅葉地は車だと渋滞が激しいという会話をしたことがあったので、電車で行けるところを提案しました。

が、車で行けるところがいいみたい。

まぁEさん車好きだし、1回目の飲み以外毎回車出してもらってたしね。

でも一生懸命調べた提案を断られるとちょっとガーンとなりますねw



結局車で少しマイナー目な紅葉地に行き、ちょっとした山に登ることにしました。

会って告白を待っているだけでは効率が悪いぜ!ということで車のお礼という体で手作りクッキーを持参し、好意アピール!


…え?デジャヴ感、気づいちゃいました?


丸っきりKさんの時と同じパターン!!(時系列的にはこっちが先ですが)

なんとかのひとつ覚えってやつですね(ー ー;)

冷静になった今ならわかります、脈がないと思われる相手に手作りお菓子を送るなんて、自殺行為だと。

そしてこのクッキーですが、普通じゃ面白くないと思い、コーヒークッキーをチョイス★

コーヒーで苦いのか、焦げて苦いのかわからない。

もう、ダメ押しだよね。

好きでもない女からまずいクッキー送られたらどん引きでしょう。

仮にこれでうまくいったとしたらもともと好感もっててクッキーなしでもうまくいってたパターンです。

でも、この時の私は必死だったんです。・゜・(ノД`)・゜・。



渋滞は少しありましたが、心配していたほどではなく。

お昼食べて、山登りして帰りはロープウェイで下山→景勝地&お土産物街を散策。そんなコースでした。

お昼の◯◯丼は美味しかった。

紅葉は普通でした。

ところどころいい感じのところがあるものの、息を飲むほどの絶景。ということはなく、普通に色づいた山でしたw

そしてこの山登りという選択肢が失敗でした…。

1時間くらいの軽いハイキングだし、ちょうどいいかなぁと思いそこにしたのですが、Eさんは登山興味なかったみたい。

途中からかなり飽きていました。

「今やっと◯mか~w頂上遠いww」

「きっとあと×分くらいくらいですよ!」

みたいな会話を延々と繰り返して登っていましたw

自分の価値観で1時間のハイキングならちょうどいい位と考えていましたが、確かに山登りって好き嫌い別れるとこですよね。

ましてやEさんは車&バイク好き。

自分の足で1時間も歩くことがだるいのでは?となぜ想像ができなかったのか。

途中から私も誘ってしまった申し訳なさで辛かったw


やっと到着した頂上で

「せっかくだから一緒に写真撮りませんか?」というと

「俺は写真嫌いだからやめとくよ~」

結構がっつり拒否。しょんぼり。

サイトにも写真載せてなかったし、本当だと思うけど、そんなに私と一緒にいた記録を残すのが嫌なの?とか深読みしてしまいましたw

モノレールで一瞬で下山してしばらく散策して、帰路へ。

途中でうどん屋さんで晩ご飯。

毎回ご飯は車を運転しながら決めるのですが、私が超優柔不断でEさんもこだわりがある人なので顔色伺ってしまい、なかなか決まらず、少し苦労しました。

助手席の私は検索するの遅いし、いいなぁというお店があっても早めに気づかないと入れないし。。。苦手(T ^ T)


うどん屋さんでは特に会話が弾むこともなく、あっという間に食べ終わり、集合場所の駅についてしまい、18時に解散しました。

小学生か!

あまりに早かったので名残惜しくて「カラオケしてきませんか?」(またかい)って誘ったけど

「疲れたから今日は流石にやめようw」と断られました。


はい、もう無理~。

ハイキングのやってしまった感も合わせてEさんとうまくいく確率はほぼないことを悟りました。

せめて10分くらい先の私の最寄駅(Eさんの帰り道方向)まで送っていってもらえたら、まだ希望が持てたのですが…。

きっちり集合場所で降ろされました(ノД`)



このデートで濃厚な脈なし感を確信した私ですが、

そもそも私はEさんと付き合いたいのか。結婚したいのか。

前述した通り、惹かれてはいるものの、仮になんらかの奇跡が起きて付き合えたとして、うまくいくビジョンが全く描けませんでした。


ちょいちょい価値観が合わないし、客観的にみて全く釣り合わない。

私の苦手なブラック入った冗談を多用するし。

それにEさんといると少しだけ緊張感があるというか…。

自然体でいられない。

好きだから、というせいもありますが、結構言ったことを断られるので何なら受け入れてもらえるか、無神経なりに気を遣ってしまってました。

たった5回でこんなに気になるところがあったら、これから先も到底うまくいくとは思えません。



ただ、くどいようですが、Eさんはそれまで会った中で断トツの好条件だったんです!

そして頼り甲斐があり、会話も楽しい、10人会って初めてときめけた人でもあります。

婚活を始めてからの好きって何だっけ状態からやっと抜け出せたのに…。

このまま終わるのは勿体無い、とも思ってしまいました。

振られること前提ですっきりするために告白だけしようかな?←絶対やっちゃいけないやつ

でも万が一、OKされちゃったらどうしよう?

5回も会っているわけだから、小数点以下の可能性とはいえ『いい相手もいないし、暇つぶしに付き合うか~』とならないとも限りません。

それは困る!!!

そんなこと思う時点でEさんと続けていても仕方ないのですが。

切った後、誰も好きになれなかったら?本当に後悔しない?

と思うと、私にはまだEさんと終わりにする踏ん切りがつかなかったのでした。



うじうじ悩みながら次回に続く。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
【5人目⑦】Eさん4回目 水族館デート
前回の5人目⑥の記事を加筆修正しました!

-------------------------------------------------------

Eさんとの4回目の面接は海に美味しいものを食べに行くことになりました!

その周りの観光地は~ということで、デートの定番、水族館に行くことになりました♪


集合場所でEさんの車に乗り込むと、Eさんは運転用にサングラスをかけていらっしゃいました。

運転用にサングラス、別に普通だと思います。

でも私の友人にはサングラスをかけるような人が1人もいなかったので、この時に私とEさん、本当に釣り合わないなぁ。と感じてしまいました。

車内でも衣服にかけるお金の話になり、靴に××円はありかなしか、みたいな話をしてEさんからも

「やっぱりお金の価値観は合わないね」と言われてしまいました。

それ結婚で1番大事なやつ~(T_T)

価値観も何も、年収が倍違うんだから、同じ金額かけられるわけないじゃん!

と思ったけど、言えず。。。



Eさんの高速光速運転であっという間に目的地へ。

Eさん、車好きなだけあって警察が来ると知らせてくれる機械を搭載してました。

山道も結構攻める走りだったし、普段はやんちゃな走りでもいいけど、デートの時はできれば気遣ってほしい、なんて思ってしまったり。ブスのくせに生意気言ってすみません


まずはEさんおすすめのお店で海鮮丼で腹ごしらえ。期待通り美味しかった!

その後、水族館の中の海が見えるテラスでお茶。

くそ~(?)、相変わらず提案がさりげなくスマートだぜ!

水族館もかなり内容が良く綺麗で、楽しめました。


水族館を見終わった後、前回に引き続き、時間が余ったので帰り途中に映画を見に行きました。

Eさんの希望でSFもの。

シリーズものだし、私は全然惹かれずホラーを提案したのですが、結果的には前作見てなくても楽しめたし、すごく面白かった!

さすが映画好き、面白い映画をチェックしてるのかもしれません。



その後Eさんおすすめの中華屋さんに行きました!

中華って昼間はリーズナブルだけど、ちゃんとしたお店だと夜は高いお店ですよね。

ここも中華といえばバー◯ヤンな私からすると行き慣れない有名な中華料理店でした。

期待通り、とっても美味しくて幸せでした(*´∀`*)

そしてこのお店でも奢って頂きました。ハンバーグに引き続き、高いお店だと奢ってくれるみたい。

またしても「いやいやいや、出しますよ!」

という非モテまっしぐらな私に(たぶん正解は笑顔でありがとう!)

「じゃあスタバでデザート買ってよ」とスマートに言ってくれました。

Eさん、あんた顔だけじゃなく心もイケメンや(誰)



この頃の私は完全に浮かれていたよね。

飲み → 映画 → 牧場 →水族館 + 毎日長文ラインを交換 = そろそろ告白されちゃう!?みたいな。

もともとEさんには好感をもっていたため、毎回のデートも楽しみで、惹かれていました。

毎日ラインしてたこともあり、平日にEさんのことを考える時間も多く、好きになっていたと思います。

でも性格や価値観に少しずつ違和感も感じる瞬間もあり、3回目以降は

もしかして今回告白されちゃう!?されちゃったらどうしようかなぁ☆

などと上から目線で考えておりました。



3回目も4回目も告白されないっちゅーの!

それどころか集合場所に戻ると名残を惜しむこともなくマッハで解散だっちゅーの!


そして考えてみると次は◯◯行こう、と話の流れでなっていたため気づきませんでしたが、具体的な日程の誘いをしているのは毎回私でした。

デート中も全く色気のある会話にならない(唯一勇気を出して聞いたのが、さらっと流された前回の「なんで婚活してるんですか」発言)

歩く距離も完全に友達の距離感。

草食非モテの方ならともかく、これだけデートがスマートで男気系のEさんなら付き合うまでの展開もスマートなんじゃないの?



………あれ?脈、ある…よね?


マッハで解散した後、鈍すぎる浮かれポンチはやっと危険信号に気づきました。

Eさんはどういうつもりで私と会っているんだろう…?



続く!



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!


【5人目⑥】Eさん3回目 観光地デートとその後。
完全にKさんとのおノロケブログと化していましたが、ひさびさに面接記事です。

入籍までに完結させたい!

Eさんとのこれまでの記事はこちら

-------------------------------------------------------

Eさんとの面接3回目は2回目のときに提案された観光地に行くことになりました!


Eさんの家側なので、途中の集合場所まで車で行って拾ってもらいました。

立地や運転好き度や性別からEさんに車出してもらうのが妥当だと思われましたが、文章だとこちらからお願いするのは図々しいよな~と思い、ラインの打ち方をすごく悩みましたw

駐車場に停められず、四苦八苦している一部始終を知らぬ間にEさんに見られてて恥ずかしかったww



観光は動物と触れ合える牧場に行きました。

テンションが上がる私に対して冷静なEさん。動物は嫌いじゃないみたいだし、楽しんでくれていたと思いたいけど…。

1人ではしゃいで恥ずかしい。

そんな葛藤がありつつもショーもあり、なかなか楽しかったです。


お昼、車で移動しながら決めたのですが、いろいろありすぎて決められず、最終的にEさんに決めてもらいました(またかい)

そこはお肉のお店でなかなかの高級店でした!

Eさんは◯000円のステーキ、私はビビってハンバーグにしました。

ランチ食べ放題でもないのに△000円とか食べたことない!!

ステーキならともかくハンバーグでそんなに出す価値あるの?と思いつつ食べてみると…

どえりゃー美味しかった。

私はガス◯のステーキハンバーグ大好きだし、巷には安くて美味しいものが溢れてますが、やっぱり高いものって美味しいんだなぁ。と思いました。

そんな当たり前のことに感動する28歳(貧乏性)


にしてもランチで△000円かぁ。。。と思っていると、Eさんが奢って下さいました。

私は婚活でも強めに割り勘を申し出るので割り勘の方が多いのですが、Eさんは頑なな私に気を遣って
「じゃあ1000円だけもらうよ」と言ってくれたので、お言葉に甘えました。

奢られるのって嬉しいもんなんですね!特に自分の財布では来られないような高級ランチ。゚+.(・∀・)゚+.゚

世の中でおごりおごられ論争が起こるのもわかる気がする。



先に観光地を回ったので遅い昼食でしたが、集合場所近くにはかなり早い時間に着いたのでボーリングに行くことになりました!(カラオケと並んで田舎の2大遊び)


私はボーリング下手くそなので、かなーりハンデをもらいました。

…が、その大量ハンデを上回るほどのど下手くそさを発揮。

女子がボーリングうまい必要はないけど、どん引きさせるほどの下手さはあかーん!

Eさんは変わった投げ方してたけど、うまかったです。

最後の方はハンデを増して、その上勝負になるように手を抜いてくれていた気がします。。。疲れただけだったらいいな(´∀`; )

結果は忘れましたが、Eさんのお陰でそれなりに楽しめる接戦で終わりました。

毎度気を使わせてすみません(T ^ T)
調子がいいときはもうちょっとマシなんだよ~(T ^ T)



少し気になったのが、私が投球中の態度。

普通相手が投げ終わると、投球に対してコメントしたり、「イェーイ!」とかやるじゃないですか。

そういうの一切なし。

それはいいとして、私が投げ終わって振り向くとEさんはさらに後ろを向いてるの。

ポスターの位置からも外れてるし、特に見るものないと思うけど…。

しかもそれが何回も。

後ろに何かいるんですか((;゜Д゜)?

もしかしたらEさんには強い霊感があったのしれませんが、そんなに私の投球に興味ないんかい!と思ってボーリング自体は楽しかったものの、あまり気分が良くなかったです。



その後個室のご飯屋さんで夕食。

めっちゃくつろぐEさんに、心を許してくれたのかなぁと思い嬉しかったです。

勇気を出してずっと気になっていたこの質問をしてみました。

「Eさんすごくモテそうなのに、なんで婚活をしているんですか?職場に女性がいないとか?」

Eさんはメーカーの技術職だったのでほぼこれで確定だろうと思っていました。

ハイスペックイケメンとばかり連呼してますが、内面だって明るくて面白いし、リードもスマートだし、お仕事頑張っているし、モテない要素がなんらない。

「ん~職場は女性もそこそこいるよ!でも職場恋愛とか嫌っしょ!」

なるほど、そのパターンがあったか!

「なるほど~。確かに職場嫌ですよね。私もそうです(実際嫌ではあるけど単に需要がないだけともいうw)」

その時は納得していましたが、その後、Eさんが婚活する理由に悩むことになるのでした…。

意味深に観光地デート編終わり。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
【5人目⑤】Eさん面接2回目 映画デート
Eさんとの2回目の面接はショッピングモールで映画を見ることになりました!



まずは地元で有名なラーメン屋で待ち合わせ。私は電車で行き、車のEさんと合流。

さすが車好き、車がおっきい!

人気店なので早めに行き、車の中で開店待ちをしました。同じように車で待ってるお客さんが何組か。

店内は普通のラーメン屋ですが、新しくて広くて小綺麗でなんとなくほっ。
2回目面接なので、あまり小汚いお店だとね。

肝心のラーメンはというと、すごく…普通です…。

もちろん美味しいけど、私は同じジャンルの他の店のが好みでした。

グルメなEさんは美味しいと言っていたので、好みの問題ですね。あと、食べログ1位に私の中のハードルあがりすぎたw



次にショッピングモールに移動し、Eさんが提案してくれたパニック映画(?)を見ました。

私は人間ドラマ的な邦画が好きなのであまり見ないジャンルでしたが、とても面白かったです。

大画面で迫力を楽しむ系だったので映画館で見れて良かったー!

こうして普段見ない映画の良さを知ることができるのが映画デートの良いところですね。



ここまでは事前に決めていたのですが、この後はノープランでした。時間はまだ早い。

車に戻り、Eさんが一言。

「さて、どうすっ?」

キュン(*´∀`*)

イケメンの方言萌え(*°∀°)=3(*°∀°)=3(*°∀°)=3


「ここ(ショッピングモール)はあんまり見るとこないし、この近くだとアウトレットですかねー?」

「うーん、アウトレットね~。特に欲しいものないしなぁ」

マジか。

アウトレットが定番スポットすぎて他調べてないよー/^o^\

「確かにwそしたらカラオケかボウリングしか思いつかないですw」

「まぁそうなるね。カラオケでも行きますか!」

というわけで恒例のカラオケへ。


これまで登場した人4人中4人目の安定のカラオケ率です。

他の人の婚活ブログでカラオケとか聞いたことないよ!
もっと引き出し増やそうぜ、私。



Eさんのプロフィールで唯一気になった点に、喫煙者であるところがありました。

最初にメールもらった時は見落としてました。。。

入室手続きの際、一応
「喫煙ルームじゃなくていいんですか?」と聞いたら、

「大丈夫だよw喫煙ルームとか嫌っしょw」と言ってくれ一安心。

はい、嫌です!

飲み会で受動喫煙くらいなら我慢するけどね…。密室で婚活2回目面接でタバコは嫌すぎます!

Eさんは
「吸うのは仕事中ストレス溜まった時だけ。休みの日は吸わないよ」と言っていました。

このご時世にタバコ吸ってて、そんな人もいるんですかね?
あんまり信じられませんでしたが、その後もデート中タバコ臭いことはなかったです。


Eさんはカラオケがめちゃくちゃうまかったです。

ハイスペックハイセンスイケメンで歌も上手いとか、もうなんなの!?

私はというと、ど音痴なので一緒に歌うのが恥ずかしかったです。

Eさんの提案により採点モードを使うことになり、最初はすごく嫌だったのですが…。

意外と楽しい(・∀・)


採点始める時、「Eさんうまいから採点したくない!」と言ったら

「俺の歌はモノマネ系だから機械に嫌われるんだよ~。」
と謙遜していましたが、確かにとってもお上手な割には点数が伸びません。

機械がEさんに追いついてない状態。

採点モード、なかなかに熱中できました。

てか歌うまいのずるいよー。惚れてまうやろが!



その後、私の地元まで送っていただき晩ご飯を食べました。

「最初の駅でいいですよ」

「いやいや、近いし送るよ!」

こういうの嬉しいですね。デート経験が乏しすぎて、いちいち感激しますw


移動中、晩ごはんを食べるところを探したのですが、普段ランチのお店か、ファミレスか、居酒屋しか行かないので地元なのに全然知らなくてぐだぐだで恥ずかしかったです…。

結局決まらないうちにあっという間に着いてしまいコンビニの駐車場でEさんに探させましたOTL



結局、食べログで評判の良かった洋食屋さんへ行くことに。

ご夫婦でやられている小さなお店で、他のお客さんがいないので静かすぎて若干緊張しました。

料理はEさんも私も付け合わせが一番美味しかったということで意見が一致しました。
メインも普通に美味しかったです。



ここで話したことで印象的だったのが、

「最近の若手は飲み会の一杯目でカシスオレンジとか頼むんだよ!ないわー。」という発言。女子はいいらしい。

え、別に良くない!?
女子はいいとか、差別じゃない!?

まぁ言わんとすることはわかるけど…私は体質的にお酒無理とか、ビール嫌いなのに頼む必要ないと思います。

他にも若手に対して思うところがいろいろあるようでした。

確かにEさんの言うことにも一理ある。彼は社会人9年目の中堅世代。思うところはあるでしょう。

でもその時私は4年目ですが、一番下っ端。まだまだ若手気分だったんですよね。

なんか自分の仲間を否定された気分に。

というかカシスオレンジ発言は思ってもいいけど、婚活2回目で言うことじゃない!少しもやっとしてしまいました(-。-;



Eさんは私の今までの人生で関わった男性とはタイプが違い、とても男らしいタイプの方でした。

そこに惹かれている部分もありましたが、戸惑いもありました。

私は理系の非モテなので、これまでの人生で少数の草食男子や紳士(?)タイプとしか関わったことがないんです。

決してEさんが紳士じゃなかったわけではありませんがw

この面接も初回同様とても楽しかったのですが、私とは人種が違うなぁと感じました。


でもEさんとの面接は毎回すごく楽しみで、毎日のラインも楽しかったこともあり、かなり気になる存在。

そんな中、次の面接は以前のやり取りで出た観光スポットに行くことになりました。



ついにやってきた観光スポットデート!

モサブスとハイスペックイケメンとのちぐはぐデートは一体どうなる!?

続く。



拍手、ランキングアクセスしていただけると大変励みになります。よろしくお願いします!
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。